【静岡】歴史と文化の伝承が歴史的建造物に詰まっていますね

静岡県内各地の歴史的建造物です。静岡の歴史と文化を今に伝える貴重な建造物ばかりです。伊豆の踊子の足跡をたどって天城トンネルを歩いてみるのも素敵ですね。

スポンサーリンク

国指定史跡 韮山反射炉

静岡県伊豆の国市中字鳴滝入268

世界遺産国内推薦資産として取り上げられている観光名所です。稼働した反射炉はここしかありませんので素晴らしいものを見ることができますよ。

本陣と脇本陣跡

静岡県湖西市白須賀

白須賀宿に遺跡があるスポットです。今は現存しておらず、石柱のみなので雰囲気を味わいにぜひ行きましょう。歴史好きには必見ですよ。

伊東観光番

静岡県伊東市渚町2-48

旧伊東警察署松原交番は静岡県で最古の交番といわれています。現在は昔の姿を復興したもの。なんだか昔を感じられる場所ですよ。

安直楼

静岡県下田市3-5-21

ハリスの侍妾として過ごしたお吉の小料理店。歴史を感じる悲しい言い伝えもあります。見学だけもできるので歴史を勉強してから行くと楽しいですよ。

掛川市竹の丸

静岡県掛川市掛川1200-1

松本家の本宅として利用されていた今も現存する建築物です。国登録有形文化財・掛川市指定有形文化に指定されているので丁寧に保存されていますよ。

旧日向別邸

静岡県熱海市春日町8-37

日向利兵衛の別荘の離れとして建てられた珍しい形の建物です。素晴らしい景色とともに断崖絶壁から熱海の自然を感じることができますよ。

旧天城トンネル

静岡県伊豆市湯ヶ島

伊豆の踊子のゆかりの地でありトンネル。踊子歩道という16.2kmの長さの歩道の一部でもあり、本好きにはたまらない。そんな歴史ある場所です

旧マッケンジー住宅

静岡市駿河区高松2852番地

故ダンカン・J・マッケンジー、故エミリー・M・マッケンジー夫妻の旧宅で、静岡に多大な影響を残した外国人として親しまれていますよ。知る人ぞ知る名所ですよ。

正雪紺屋

静岡県静岡市清水区由比68

藍染めのお店として伝統があるこちらの建物。特に価値があるのは甕。歴史ある場所で小物なども購入できますよ。かなりお薦めのお店です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 東海エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/10/26 公開