【石川】家族で楽しめるおすすめの体験施設が大集合

休日旅行におすすめの体験施設。手作り体験を初め、農園の収穫体験から伝統芸能を楽しむ体験まで。思い出に残る人気のスポットをご紹介

スポンサーリンク

道の駅 狼煙

石川県珠洲市狼煙町テ部1番地1

地豆腐をはじめとする地元特産品の販売を行っている道の駅です。豆腐の手作り体験(要予約)、きな粉ひき体験(予約不要)を行う体験交流施設があります。

加賀繍 IMAI

石川県金沢市三口新町3-4-19

加賀地方の伝統的な手刺繍の技法「加賀繍」を体験することができる施設です。体験コースでは、キーホルダーやストラップを製作。参加には7日前までの予約が必要です。

目細八郎兵衛商店

石川県金沢市安江町11番35号

「めぼそ針」と呼ばれる縫い針、鮎釣りに用いられる「加賀毛針」を製作する工房。こちらの技法を使った、色鮮やかなアクセサリー製作体験(ブローチ製作、要予約)を実施しています。

陶工房・ギャラリー 海ノ空

石川県かほく市二ツ屋ナ11-3

夫婦で営む海辺の陶芸教室です。初級者、中級者向けのコースから一日体験も実施。小さなお子様から体験可能です。出来上がった作品はギフト梱包も行っています。

工房いとあそび

石川県加賀市大聖寺瀬越町イ21-1

素材にこだわった作品を造りつづける染織工房。手織・草木染教室では、さまざまな作品の手作り体験を行うことができます。所要時間がそれぞれ異なるので、お好みのものを。

石川県立能楽堂

石川県金沢市石引4-18-3

伝統の能楽文化を保存、継承している公立能楽堂。能楽鑑賞の他、鑑賞をさらに楽しむことができる講座や、子供向け教室、茶道体験などを実施しています。

細川農園

石川県羽咋郡志賀町倉垣22-4-1

しっとり食感、凝縮された甘みが特長の枯露柿を製造。11月中旬~12月中旬には見事な柿干し風景が。それらの柿を用いた柿渋染め体験が行われています。

能州紬織元 絲芸苑

石川県輪島市門前町千代32-16

海草、草木で染めた糸を織っていく、伝統の「能州紬」を製作する工房です。見学の他、機織体験では、テーブルセンターの製作を実施しています(要予約)。

九谷良山堂

石川県小松市粟津町カ-13

伝統工芸の九谷焼を販売、カフェも併設しています。体験ではろくろを使用し、絵付けで世界に一つのオリジナルを。彩り豊かな作品で、お子様も大喜びのはず。

白山自然保護センター 中宮展示館

石川県白山市木滑ヌ4

自然の宝庫、白山地方の動植物について紹介、資料の展示を行っています。土日祝日はガイドによる屋外観察路の案内を行っており、より一層自然に触れることができそう。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北陸・甲信越エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/10/10 公開