【都内】フランス生まれのお菓子で贅沢なおやつタイム

カラフルなフルーツや美しいソースで飾られたババロアはババロア自慢のお店ならでは。カスタードクリームもババロアのおいしさをひき立てます。ぜひ足を運んでみては。

スポンサーリンク

モンサンクレール

東京都目黒区自由が丘2-22-4

メディアにもたくさん取り上げられる人気店。ポワという名のババロアは、ココナッツ風味と柑橘類の風味の一体感がたまらない一品。

アンリ・シャルパンティエ 銀座本店

東京都中央区銀座2-8-20 ヨネイビル 1F・B1F

新商品の「ピスタチオのババロアとチェリーのムース」は、食べればチェリーの風味が口に広がる。赤いドームに乗ったさくらんぼが愛らしい。

京橋千疋屋 京橋本店

東京都中央区京橋1丁目1-9

高級フルーツの老舗ならではの、ババロアとフルーツの共演。フルーツに合うように気遣って作られたババロアはなめらかで上品。

紀の善

東京都新宿神楽坂1-12 紀の善ビル

濃厚な抹茶色のババロアに生クリームと粒あんを添えた一皿。和のおいしさをこんな風に洋風アレンジした甘味は、ありそうなのに初めて。

NAOKI

東京都世田谷区駒沢1-4-12

宇治抹茶のババロアに黒蜜とわらび餅を合わせた一品。カップをスプーンですくって、一口ごとの味わいを楽しめる。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/05/30 公開