【関東】夏休み!こどもといきたい天体観測!

関東の天体観測のできる場所!自然の中で夜空をみたり、プラネタリウムへいったりと、こどもが喜ぶこと間違いなしのスポットです。

スポンサーリンク

奥多摩湖ダムサイトパーキング

東京都西多摩郡奥多摩町原

青梅ICから約1時間のところにある、東京都ながら大自然が広がる奥多摩。そんな奥多摩の素晴らしい景色を眺められる穴場として人気です。夜には満天の星空を見ることができます。

八方ヶ原大間々台

栃木県矢板市

矢板市の北西部にある高原であり、展望台からは周りの自然や市街地を見ることができます。灯りのない展望台付近は夜間の天体観測にもぴったりです。

千葉市科学館

千葉県千葉市中央区中央4丁目5番1号 複合施設「Qiball(きぼーる)」内7階から10階

子供の知的好奇心を伸ばす科学館。プラネタリウムも人気です。迫力あるダイナミックな映像が楽しめます。常設展示とプラネタリウム、セットでの入場券がお得です。

越谷市立児童館コスモス

埼玉県越谷市千間台東二丁目9番地

科学館としての機能も併せ持った児童館です。気軽におもちゃで遊べるスペースから、本格的な天体観測室まで。プラネタリウム観覧も可能です。

高崎市少年科学館

群馬県高崎市末広町23-1

宇宙をもっと身近に感じられるのがプラネタリウムではないでしょうか。子供でもわかりやすい投影作品を上映しています。定期的に行われる天文教室も人気です。

松戸市民会館 プラネタリウム室

千葉県松戸市松戸1389-1

中学生までは無料で利用できる、嬉しい科学館です。プラネタリウムはもちろん、望遠鏡で実天を観測できる星空観測会も行われています。

川口市立科学館

埼玉県川口市上青木3丁目12-18

身近な科学を体験しながらまなべる科学館です。プラネタリウムや天文台も併設されており、天体の世界にもっと近づくこともできますよ。予約制の特別観測会も。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2014/10/09 公開