【大阪】たまには食べたい!地元でも人気の和菓子店

小豆をふんだんに使った和菓子が有名なお店が勢ぞろい。急に食べたくなる小豆のおいしさ。来客や手土産に喜ばれる伝統の和菓子店

スポンサーリンク

かん袋

大阪府堺市堺区新在家町東1-2-1

「くるみ餅」は手軽に楽しめる名物の生菓子。「氷くるみ餅」などのバリエーションもあります。堺市の老舗店として知られます。

鶴屋八幡 大阪本店

大阪府大阪市中央区今橋4-4-9

大阪で有名な和菓子のブランドです。百貨店での取り扱いも多数。小豆の味を再発見できる丹波大納言小豆などのこだわり。

御菓子司 静月

大阪府大阪市港区築港1-14-12

定番のみたらしだんごなどが美味しいと評判のお店ですので、他のお菓子も食べたくなってきます。地域で愛されるお店。

塩五

大阪府貝塚市西町7番1号

「村雨」は古くから泉州に伝わる棹物の銘菓。また季節ごとの生菓子も評判の高いお店。江戸からの長い歴史を持ちます。

サザエ

大阪府大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店梅田本店B1F

大阪市内を中心に、多くのお店を出しています。日本の伝統を詰め込んだ和のお菓子がいろいろ。「五大力水羊羹」「羽二重大福」など。

餅匠しづく 新町店

大阪府大阪市西区新町1-17-17 新町ハウス 1F

素材を厳選し、健康にも良いお菓子づくりをおこなっているお店です。伝統と進歩を融合させた「フランボワーズ大福」「ロザリオビアンコ大福」など。

和カフェ yusoshi chano-ma

大阪府大阪市中央区難波3-8-9 なんばマルイ7階

“現代のお茶の間”をコンセプトにしているお店です。お座敷もあるという事で、くつろぎ度もアップ。食事も充実。

桃林堂 陌草園

大阪府八尾市山本町南8-19-1

季節のお菓子、お抹茶を味わえる喫茶室も用意されています。お薦めのお菓子には通年販売の「五智果」や「もなか大坂」などが揃います。

廣井堂

大阪府大阪市西区新町1-17-8

明治の初めに創業した伝統のある和菓子のお店です。受け継がれてきた看板が目印。季節のオススメ品が、和の味わいでいっぱい。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/10/03 公開