【東海】旧家をたずねに、おでかけしませんか。

日本の歴史を感じる、旧家を訪れにいきませんか。のんびりとでかけてみたい、そんなあなたにぴったりです。

スポンサーリンク

文化のみち二葉館・【名古屋市旧川上貞奴邸】

愛知県名古屋市東区橦木町3丁目23番地

日本の女優・川上貞奴の資料や郷土ゆかりの文学資料を保存、展示している。オレンジ色の屋根が印象的で、大正時代の和洋折衷の文化を感じられる貴重な建築物

谷川士清旧宅

三重県津市八町3丁目9-18

江戸時代の国学者・谷川士清が生活していた建物を復元したもので、国の史跡とされている。中には士清の著書などが展示されており、歴史を感じながらゆったりと散策するのもオススメ

文化のみち橦木館

愛知県名古屋市東区橦木町2丁目18番地

大正から昭和初期に掛けて作られた旧邸で、大正ロマンあふれる洋館や、伝統的な日本家屋、茶室を見ることが出来る。

吉島家住宅

岐阜県高山市大新町1丁目51

大黒柱を中心に梁と束によって作られた吹き抜けは、屋内に光を取り入れることにより、美しい木目を見ることが出来る。細部の表現も穏やかで女性的な造りが魅力

旧糟谷邸

愛知県西尾市吉良町荻原大道通18-1

江戸時代に問屋として繁栄した大地主の旧家であり、当時の豪快な暮らしぶりをうかがうことができる貴重な建物となっている。

伊豆文邸

静岡県賀茂郡松崎町松崎

明治から昭和初期まで呉服店を営んでいた旧商家で、外壁にはなまこ壁や漆喰細工が施されている。現在は無料休憩所として開放しており、近くには足湯もある為散策の休憩にもオススメ

新居宿 旅籠紀伊国屋 資料館

静岡県湖西市新居町新居1280-1

徳川御三家の一つでもある紀州藩の御用宿となった新居宿最大の旅籠。現在は当時の遺品や関連資料を集めた資料館となっている。

明治商家中瀬邸

静岡県賀茂郡松崎町松崎315-1

呉服商家として大地主となった中瀬邸を使い、当時の様子を再現したり、資料館や観光案内、伝統工芸の実演などを行っている。

木村邸

岐阜県恵那市岩村町本町329-1

江戸時代に栄えた問屋で、武者窓や茶室など、町屋としての様式をいたる所でみることができる町指定の建物文化財。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 東海エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/10/02 公開