【関東】美術館・博物館まで、さあドライブだ!

ドライブでワクワク、ゴールの美術館・博物館でさらにワクワク。アドレナリン出っぱなしの1日になりそうだね。

スポンサーリンク

那須テディベア・ミュージアム

栃木県那須郡那須町高久丙1185-4

テディベア好きならずとも女子なら思わず「かわいい!」を連発すること間違いなしのテディベア一色のミュージアムです。那須高原に建つレンガ造りの建物も素敵です。

神奈川県立近代美術館/鎌倉館

神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-53

湘南海岸にほど近い所にある美術館では、随時展覧会がありますので調べてから行かれることをおすすめします。絵画だけにとどまらず、造形など興味深いアートなどのイベントもやっています。

トリックアート美術館

東京都八王子市高尾町1786

高尾山の麓にあるトリックアート美術館。その名の通りテーマはトリックアート。昔から「だまし絵」としてそういう分野があったそうです。ドライブ帰りの眠気をさますためにも頭の柔軟体操してみてはいかがでしょう。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館

群馬県北群馬郡吉岡町大字上野田2145

昔なつかしいブリキのおもちゃを筆頭に昭和をテーマにしたアミューズメントがたくさんあります。何故かリスがいっぱいいてその数100匹!童心に戻りはしゃげます。

葉山しおさい博物館

神奈川県三浦郡葉山町一色2123-1

葉山しおさい公園の中にある博物館で、相模湾の海の生物の生態や展示がされています。余談ですが、葉山は皇族の避暑地でもあり、ゆかりの品もたくさん展示されています。

神奈川県立近代美術館/鎌倉別館

神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目8-1

湘南ドライブ→鎌倉のコースでゆったり美術館めぐり。ここはコレクションも日本画、洋画、彫刻、工芸と種類が豊富にあり、見て回る時間をしっかり計算した方がよいかもです。

さいたま緑の森博物館

埼玉県入間市宮寺889-1

里山の景観そのものを野外展示するという一風変わったこの博物館は高度成長期の宅地化などで激変した狭山丘陵の昔の景観を残す意味で建てられたそうですが、かつては日本のどこでも見られた懐かしい風景なのです。

ブレーキ博物館

東京都墨田区江東橋1丁目5-5 中山ライニング工業墨田営業所 2F

ブレーキ専業メーカー曙のブレーキ博物館。普段気にとめてませんでしたが、ブレーキって重要ですよね。カーライフを縁の下から支えてくれている企業の歴史をたまには訪ねるのも大事だなと思いました。

世田谷文学館

東京都世田谷区南烏山1-10-10

美術館は数あれど文学館はめずらしいのでは?随時色々なテーマでのイベントが催されていますので事前チェックで行かれることをおすすめします。

大洗美術館

茨城県東茨城郡大洗町磯浜8249

大洗海岸の季節ごとに見せる風景を、今まさに列車の車窓から見ているかのようにアレンジされていて不思議な感覚にしてくれます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/10/05 公開