【関東】自然の偉大さを感じる、地球が作り出した洞窟

長い時間をかけて作り出された洞窟は、唯一無二の美しさや荘厳さがあります。自然の力のすごさを感じられる洞窟へ、行ってみませんか?

スポンサーリンク

大岳鍾乳洞

東京都あきる野市養沢1587

秩父多摩甲斐国立公園内にある鍾乳洞。昭和36年に発見されて以来、多くの人が訪れ自然の造形美を鑑賞してきた。石筍殿やビーナス殿、乳華殿など、形も大きさも様々な鍾乳石を見ることができる。

日原鍾乳洞

東京都西多摩郡奥多摩町日原1052

関東最大級の規模を誇る鍾乳洞。八つの洞窟のうち高低差の激しい『新洞』と一番大きな『新宮洞』を見ることができる。微かに聞こえる水禽靴の音や美しい鍾乳石をに癒されながら、静かな洞窟探検を楽しんでみて。

諏訪の水穴

茨城県日立市諏訪町飯森1090

緑深い高鈴山の麓にある鍾乳洞。神や仙人がいる洞窟として語り継がれてきた神秘的な場所。現在は立ち入り禁止。洞窟の外からその姿を見て、中の世界への想像を膨らませてみよう。

宇津野洞窟

栃木県佐野市会沢町1074

佐野坂東32番札所であることでも知られている鍾乳洞。全長100mの洞窟内には、観音像の形をした石筍やクラゲの様に見える鍾乳石などが点在。入洞料無料というお財布に嬉しいスポット。

篭岩

茨城県久慈郡大子町北富田

雨風によってえぐられた不思議な形の断崖。小さな十六羅漢像が安置されている様子がとても可愛らしい。はしごを登って断崖内をめぐることもできる。洞窟探検気分で楽しんじゃおう!

三ツ合鍾乳洞

東京都あきる野市養沢1075

三層構造の縦穴型鍾乳洞。入口すぐそばの見所『神竜の滝』や、フローストーンにカーテン、石柱など様々な鍾乳石をみることができる。起伏の激しい洞内を散策すると、じわっと心地よい汗をかけるそう。

橋立鍾乳洞

埼玉県秩父市上影森675

洞窟の2/3が竪穴という珍しい形状を持つ鍾乳洞。身をかがめたり急勾配を登ったりと、ちょっぴりワイルドな洞窟探検が楽しめる。

仙人窟

群馬県吾妻郡東吾妻町大戸鳴瀬地内

江戸時代の修行僧が作ったと言われる石像が安置された洞窟。洞窟はいくつもの筋に分岐しており、まるで迷路のよう。奥へ奥へと進むと新潟県にまで通じているとも言われている。

鵐窟

神奈川県真鶴町真鶴

源頼朝が石橋山の戦に敗れた折に身を隠したと言われている場所。当時の岩屋を再現したものを見ることができ、命からがら逃げてきた頼朝の姿が自然と思い浮かんでくるのだとか。

田谷の洞窟

神奈川県横浜市栄区田谷町1501

全長一キロにも及ぶ大型の人口地下洞窟。鎌倉時代より真言密教の修行の場として活用されてきたという古い歴史を持つ。洞内の壁面には、鎌倉や江戸期に掘られた沢山の仏画が残されている。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/09/28 公開