【群馬】歴史の重みを感じる、自然の中の重厚なお寺

自然を感じながら参詣できるお寺は、大人がゆっくりと行ってみたい場所です。休日のひと時を、過ごしてみたくなるお寺を紹介します。

スポンサーリンク

大光院

群馬県太田市金山町37-8

多くの寺社仏閣がそうであるように、ここにもいくつかの逸話が残されています。そんな話に思いを寄せて訪れてみるのもいいですね。

茂林寺

群馬県館林市堀工町1570

ご存知「分福茶釜」のお寺です。どうしてこのお話が出来たのかは不明ですが、何かしらの戒めや教訓があるのだと思います。

洞窟観音 山徳記念館

群馬県高崎市石原町2857

秘密の洞窟があって観音様が祀られているようです。その洞窟は通路がライトで照らされてとても神秘的だとか、探してみてください。

清水寺

群馬県高崎市石原町2401

京都の清水寺にゆかりのあるお寺のようです。3000株のアジサイが見頃を迎える季節には多くの人々で賑わいます。

白岩山長谷寺

群馬県高崎市白岩町448

修験道の道場ともなっているお寺です。ご本尊の観音様は平安時代に作られたものだとか。縁結びにご利益があるそうです。

反町館跡

群馬県太田市新田反町町896-1

鎌倉・南北朝時代の館の跡地です。約100メートル四方の敷地、かなり豪華な建造物があったのでしょう。現在は照明寺の境内となっています。

迦葉山龍華院弥勒護国寺

群馬県沼田市上発知町445

深山霊域にふさわしい神秘的なものを感じさせるお寺です。山の上を切り開いて建造したのでしょうか、かなりの建物が回廊で繋がれています。

宝林寺

群馬県邑楽郡千代田町新福寺705

「梵鐘」で有名なお寺です。歴史的背景などを考えれば非常に興味深く、こころ静かにお参りをしたり思索したりできそうですね。

浮島観音堂

群馬県沼田市利根町追貝

「ひだりじんごろう」作の如意輪観音像が安置されています。「じんごろう」と言えば日光東照宮の「眠り猫」や「見ざる、言わざる、聞かざる」が有名ですね。

妙見寺

群馬県伊勢崎市境西今井318

「パワースポット」であるという噂もあるお寺。子供の安らかな成長に力を発揮してくれるそうです。鬼子母神のご利益でしょうか。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/09/26 公開