【東京】甘いものを食べたくなったらおすすめの甘味処へどうぞ。

伝統の和のスイーツを守り続けている、都内のおすすめの甘味処をご紹介します。くずもちやあんみつ、ぜんざいと云った日本古来のスイーツや、果物を使った斬新な和のスイーツなど、甘い誘惑が嬉しいですね。

スポンサーリンク

船橋屋亀戸天神前本店

東京都江東区亀戸3-2-14

1805年創業の老舗の甘味処です。きなこと黒蜜のハーモニーが奏でる美味しいくず餅が魅力です。伝統の技を味わえます。

浅草いづ美

東京都台東区浅草1-8-6

和のスイーツの良さを存分に味わえます。あんみつやみつ豆、ところてんといった伝統の日本の味をご堪能下さい。

三原堂

東京都豊島区西池袋1-20-4

昭和12年創業の老舗の甘味処です。あんみつやぜんざいの他、自分で餡などをはさんで作る手作り最中セットが人気です。

みつばち

東京都文京区湯島3-38-10

歴史ある下町湯島にある店です。落ち着きが感じられる和の店内が魅力です。伝統の味が感じられる甘味が楽しめます。

茶寮 吉兆庵

東京都中央区銀座7丁目8-9

旬の果物をふんだんに使った甘味が人気の店です。あんみつやぜんざいの他、「果実ぱふぇ」が根強い人気を誇っています。

みはし 東京駅店

東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1

美味しいあんみつが頂ける店です。クリームあんみつや抹茶あんみつなど種類も豊富です。宅配でも利用できます。

梅園 浅草本店

東京都台東区浅草1-31-12

元祖あわぜんざいの店です。餅きびを使ったぜんざいは、ほのかな渋みと餡の甘さが絶妙です。ぜひとも食したい逸品です。

きりん

東京都豊島区巣鴨3丁目30-11

創業以来守り続けた伝統の味が堪能できます。くずもちやぜんざい、豆かんなど和のスイーツの良さを充分に味わえます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/09/11 公開