【東京】美味しいハヤシライスを食べるならここへ!

東京で生まれたハヤシライス。発祥のお店や老舗など、東京都内のハヤシライスをおすすめのお店で食べ比べてみませんか?

スポンサーリンク

インデアンカレー 丸の内店

東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA地下1階

1947年に大阪で開店した本格的カレー店で関東地方では唯一こちらで食べられます。あめ色に煮込まれた玉葱と牛肉がとても美味しそうなハヤシライスはレギュラーと大盛りが選べます。

M&C Cafe 丸の内オアゾ (エムシー・カフェ)

東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾ 4F

定番のハヤシライスのほかにオムハヤシ、ハンバーグや海老フライを一緒にと、メニューを自分好みにチョイスして味わえるお店です。カレーとの二色セットも食べ比べてみたい一品です。

洋食 浅草軒

東京都渋谷区道玄坂1-2-2 渋谷東急プラザ B2

レトロな雰囲気の洋食店です。こちらのオムハヤシライスはサラダが同じお皿についています。セットメニューにしてボリュームたっぷり食べることもできます。

アリゾナキッチン

東京都台東区浅草1-34-2

浅草駅近くの洋食店です。文豪永井荷風が足繁く通ったというエピソードで有名。ウエスタン風の雰囲気の中、定番のビーフシチューやハヤシライスといった煮込み料理が味わえます。

資生堂パーラー サロン・ド・カフェ 汐留店

東京都港区東新橋1-6-2 汐留タワー1F

100年以上も続いている名店のカフェです。こちらのハヤシライスはビーフに玉葱マッシュルームをトマトを加えたデミグラスソースで丹念に煮込まれているそうです。落ち着いた雰囲気の中で堪能できます。

甘味茶寮 夢々

東京都新宿区高田馬場4-4-34

高田馬場駅近くにあるアンティークな落ち着いた雰囲気の隠れ家的な喫茶店です。ハヤシライスは880円でランチタイムではデザートと一緒に味わいたい一品。

銀座文明堂 東銀座店

東京都中央区銀座4-13-11

昭和31年に開店した老舗で、2階のカフェスペースでは『文明堂グリル』の復刻メニューが味わえます。こちらのハヤシライスには玉子焼きがのっていてとても美味しそうです。

煉瓦亭

東京都中央区銀座3-5-16

銀座にある老舗の洋食店で、ドミグラスソースを使用したハヤシライスはこちらのお店が発祥といわれることも。3階にはお座敷もあります。一度は訪れてみたいお店です。

M&C Cafe

東京都千代⽥区丸の内 1-6-4  OAZO 4F 丸善内

丸善創業者の考案した『元祖・早矢仕ライス』はハヤシライスの発祥の一つとされていて、ぜひ食べておきたい一品です。プレミアムメニューにするとポークとビーフの二種類のルーが堪能できます。

横濱屋 

東京都港区麻布台1-11-2  星野ビル B1F

麻布台の飯倉交差点にある1983年から続くカフェです。名物のハヤシライスはルーがたっぷりでとても美味しそうです。ランチではデザートとコーヒーも一緒に味わえます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/09/11 公開