【岩手】人気のわんこそばを食べたいならココ

岩手に行ったら是非食べて体験したいのがお蕎麦のバイキングわんこそば!豊富な薬味もそろう専門店をご紹介します

スポンサーリンク

やぶ屋

岩手県花巻市吹張町7-1

文豪宮沢賢治も通い詰めていた大正12年創業の老舗です。お椀が積まれていく本来のわんこそばを、添加物なしのタレで頂くことができます。

東屋

岩手県盛岡市中ノ橋通一丁目8-4

創業明治40年の老舗の蕎麦料理店で、多彩なお蕎麦料理を頂けます。伝統のわんこそばには、7種から9種の薬味がつき、一杯ずつ給仕される臨場感溢れる食事を満喫できます。

芭蕉館

岩手県西磐井郡平泉町平泉鈴沢3-1

古都平泉藤原氏三代の歴史が織りなす荘厳華麗な文化に思いを馳せながら、元祖盛りだし式平泉わんこそばを頂けます。地元の香の物を添え、豪華と素朴とが融合した郷愁の味覚を堪能できます。

直利庵

岩手県盛岡市中ノ橋通1-12-13

給仕の方の軽快な掛け声に乗って、どんどん食べ進めることができるわんこそばを堪能できます。薬味の種類も多く、それだけでも十分楽しめる楽しいひと時です。

初駒

岩手県盛岡市八幡町10-21

岩手の味、季節の味を大切にしているお店は、落ち着いた雰囲気が漂っています。マグロをはじめとする海の幸から山の幸まで季節の味と共にわんこそばを堪能できます。

金婚亭

岩手県花巻市西宮野目11-88

参勤交代の折りお殿様に勧めたのが始まりといわれる花巻わんこそばを堪能できます。わんこそばを頂くのが初めてという方に、杯数限定の体験わんこそばがあるのも魅力的です。

山猫軒

岩手県花巻市矢沢第3地割161-33

銀河ステーションをイメージして建てられた店内で、花巻わんこそばやイーハトーブの食材を使ったメニューを堪能できます。桃源郷に誘われた素敵な時間を過ごせます。

衣関屋

岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関34-2

中尊寺境内の門前に佇む食事処で、平泉名物の盛り出しわんこそばを頂けます。一口ずつに分けられたお蕎麦が12杯のお椀に入り供されます。豊富な薬味と蕎麦の美味しさをゆっくり楽しむことができます。

駅前芭蕉館

岩手県西磐井郡平泉町平泉泉屋82

元祖盛り出しの平泉わんこそばを頂けるお店です。朱塗りのお椀に入れられたお蕎麦や多彩な薬味に、岩手平泉の歴史ある食文化を感じながらゆっくりお蕎麦を堪能できます。

嘉司屋

岩手県花巻市東町2-19

明治37年創業の老舗のお蕎麦屋さんです。わんこそば全日本大会の発祥のお店では、昔ながらのマッチ棒で杯数を数えるスタイルのわんこそばを頂くことができます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/09/08 公開