【宮城】名物の白石温麺が食べられるお店はこちら

油を使わないさっぱりとした白石温麺(うーめん)。冷たい汁でも温かい汁でもどちらも美味しいこの一杯、一度食べてみませんか

スポンサーリンク

味のいち藤

宮城県白石市本鍛冶小路14-3

ツルっと食べやすい白石温麺は、ワサビを軽く入れるのがお勧めです。海老などの天ぷら付きにするとボリュームが出ます。

老舗そば処 関東家

宮城県白石市沢目8-23

温麺の種類が豊富で、特にお勧めはカレーうーめんです。ほどよい太さのうーめんはカレースープがよく絡みます。

やまぶき亭

宮城県白石市城北町6-13

冷やしであっさり食べたれるうーめん三昧があります。つけ汁がクルミとごま、つゆの3種類用意され、食べ飽きないです。

東天閣

宮城県白石市柳町29

シンプルに麺の美味しさを堪能できるのが、冷やしつけうーめんです。コシを残していて、もっちり食感が口の中に広がります。

旬彩処 ひがし小路

宮城県白石市大手町4-3

基本を抑えた白石温麺が味わえます。出汁をしっかりとったスープは旨味が生きていて、麺に馴染みます。うーめん定食には天ぷらと刺身が付いています。

大上

宮城県白石市城北町2-7

食が細い人もペロリと食べられる温麺は、江戸時代生まれの郷土料理です。黒ゴマに酢を混ぜたつけ汁が食べやすいです。

うーめん番所

宮城県白石市西益岡町2-3

温かい葛かけうーめんは海老や豚肉など具だくさんです。有名女優さんが撮影で食べていたということもあって人気です。

元祖白石うーめん処 なかじま

宮城県白石市沢目8-23

素朴でやさしい味のうーめんは、温かい出汁に合わせるに限ります。うす味なので、老若男女に喜ばれる一品です。

和み処 ももの木

宮城県白石市清水小路15-8

ヘルシーな温麺はランチにもぴったりです。温麺にマグロ丼や焼き鳥丼をセットにしたランチは780円とリーズナブルです。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/09/01 公開