【全国】御朱印をもらいに行こう!ウサギがいる神社5選

日本全国、たくさんの寺社がありますが、ウサギの神社があるって知っていましたか?ウサギは、たくさん子供を産むことから、良縁・子授け・安産の象徴として信仰されているのだとか。祈願の記念に、御朱印をいただいて大切にすると良いことがあるかも。

スポンサーリンク
卯年は訪れるべし!卯年生まれの守り神

三尾神社

滋賀県大津市園城寺町251

三尾(みお)神社は、卯年の卯月卯日、卯の刻に、卯の方角から神様が現れたことから、ウサギが神の遣いとされています。そのため、境内の至る所にうさぎが。 中でも目を惹くのが、「手水舎」のウサギ。 他にも、本殿の幕や透かし塀に、神紋である「真向きのウサギ」がいるので、探してみるのも楽しいですよ。 いただける御朱印にもウサギが描かれていて、ひと際かわいいものになっています。

ご利益ウサギをなでなで♪

岡崎神社

京都府京都市左京区岡崎東天王町51

境内に一歩足を踏み入れると、たくさんのウサギが出迎えてくれます。 ウサギごとにご利益が違うので、目的のウサギを見つけてみてはいかがでしょうか。 有名なのは、手水舎にいる黒ウサギ。 お腹をなでると、安産のご利益があるとか。 また、ここでひいておきたいのが、"ウサギみくじ"。 ウサギの人形の中におみくじが入っている、なんとも愛らしいもの。 ここでいただける御朱印は、赤いウサギが特徴です。

地元の人に愛される、ツキを呼ぶウサギ

調神社

埼玉県さいたま市浦和区岸町3-17-25

神社の入口には鳥居があるのが一般的ですが、こちらは鳥居がないことで有名です。 調(つき)神社と読むことから、勝負事の神様として、地元・浦和レッズのファンが多く訪れるとか。 調と月をひっかけて、狛犬ではなく、狛ウサギがお出迎えしてくれます。 社殿の向かいには、本物のウサギもいますよ。 大幣を持った後ろ姿のウサギの御朱印は、ツキを呼んでくれそうですね。

愛嬌たっぷりウサギが恋を応援!

地主神社

京都府京都市東山区清水1-317

清水寺の中にある、縁結びのご利益がある、地主神社。 中でも、「恋占いの石」は知っている方も多いのでは。 最近では、海外でも話題のパワースポットなのだとか。 こちらの神社のウサギは、大国主命の隣でポーズをとる、愛嬌たっぷりのうさぎ。 みんなの良縁を応援してくれているかのようです。 恋に効きそうな、赤字の縁と打ち出の小槌が特徴の御朱印がいただけます。

日本最古のパワースポットのなでウサギ

大神神社

奈良県桜井市三輪1422

大神(おおみわ)神社は、日本最古の神社の一つ。 三輪山をご神体としていて、本殿を持っていない、珍しい神社です。 杉やヒノキの木が生い茂る参道を歩けば、神々の息吹を感じられるかもしれません。 また「運命の赤い糸」ゆかりの地として有名で、縁結びのご利益があります。 夫婦岩にご利益をいただいたら、参集殿を訪れてみてください。 まるまるとした「なでウサギ」が出迎えてくれます。 撫でると、撫でた部分の体の痛みをとってくれるとか。

この記事の作成にご協力いただいた方
御朱印ガール事務局代表 仁禮 由希
詳しいプロフィールを見る
関連記事
2014/09/02 更新