【鳥取】妖怪たちも競って食べたい!?美味しい餡子の和菓子

尻尾まで餡子がぎっしり白くて薄いパリパリ皮のたい焼き、バナナ菓子、水木しげる先生にちなんだ和菓子、鳥取東照宮の門前にある、小さな茶屋では鳥の声を楽しみながら、ぜんざい、和のデザートがいただけます。

スポンサーリンク

米澤たい焼店

鳥取県倉吉市堺町2丁目929-1

やきたての大判焼きやたい焼きを食べられます。たい焼きは一匹ずつを金型で焼いており昔ながらの製法です。

本舗 目玉おやじまんじゅう

鳥取県境港市松ヶ枝町39

げげげの鬼太郎で人気の目玉おやじが饅頭になりました。鳥取に来たお土産に購入して見てはいかがでしょうか。

石谷精華堂

鳥取県倉吉市幸町459番地1

創業は明治13年と歴史のある和菓子処です。生菓子にお干菓子、お団子と様々な種類の和菓子を製造しています。

つるだや駅前店

鳥取県米子市明治町224

お店の名物は虫饅頭で、甘爐と呼ばれています。また、ウドの砂糖漬けなども人気です。甘いものを食べてゆっくりなごみましょう。

妖怪饅頭総本店

鳥取県境港市本町9

鬼太郎ロードに来たお土産に最適です。妖怪新聞の包装紙でお菓子の箱を包み込んでいます。店内には休憩ができるエリアもあります。

甘味屋

鳥取県八頭郡八頭町郡家119-1

鳥取市内で古くから利用されている和菓子処です。銘菓となっているはちみつやチョコレート饅頭、長崎カステラなど色々なものを購入できます。

お菓子の壽城

鳥取県米子市淀江町佐陀1605-1

国立公園に指定されている大山のおひざ元にあるお城で米子城を再現しています。そんな建物内では、お菓子の製造ラインが走っています。

権現茶屋

鳥取県鳥取市上町87

昔懐かしい作りのお茶屋さんで一服しましょう。淹れたてのお抹茶と、和菓子とのコラボが良い味を出しています。

らっぱや大谷商店

鳥取県鳥取市川端2-112

フワフワしていて焼き立ての天然たい焼きをご存知でしょうか。こちらではいつも焼き立てのたい焼きを購入できます。

角田菓子店

鳥取県西伯郡大山町倉谷598

子どものころに食べた、あんこが一杯のバナナカステラを買うことができます。お土産にしても喜ばれますよ。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 中国エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2014/08/25 公開