【東京】往時を伝えるおすすめの歴史スポット巡りが楽しめます。

千数百年前に建立された神社から江戸、明治、東京と時代を超えた歴史スポットが沢山ありますね。そんな歴史スポットを巡ってみませんか?繁栄の証しは丸ビルの変遷を見ることで分かるかもしれませんね。

スポンサーリンク

回向院

東京都墨田区両国 2-8-10

開創は1657年。明暦の大火による無縁仏の冥福を祈るために建てられたお寺です。都有形文化財の御本尊阿弥陀如来や水子供養の発祥でもある水子塚などを見ることができます。

品川弥二郎の銅像

東京都千代田区九段南2-2-18 九段坂公園内

長州藩士として尊皇攘夷運動で活躍した、品川弥二郎の銅像です。現在の九段北にあった練兵館で剣術を学んだ人物で、ゆかりの地として九段坂上に銅像が建てられています。

慈海僧正の墓

東京都台東区上野桜木1-14-11

寛永寺の門主・輪王寺宮の名代を勤めた僧正です。当初は凌雲院境内墓地にあったお墓が、現在はこの地に移設されています。

丸ビル

東京都千代田区丸の内2-4-1

今やショッピングスポットとして人気の高い丸ビルですが、その歴史は非常に長いもの。1890年に遡ります。当時使われていた木杭の一本は現在でも展示されています。

江戸猿若町市村座跡碑

東京都台東区浅草6-18-13

江戸から明治の時代に芝居町を形成していたこの界隈。江戸歌舞伎興隆の場となったこの場所には、その一座のひとつである市村座の跡碑が建てられています。

普門院

東京都江東区亀戸3丁目43-3

鐘ヶ淵由来の伝承をもつお寺です。また亀戸七福神の毘沙門天としても親しまれているスポットです。伊藤左千夫の墓や大島伯鶴歌碑なども点在しています。

国立西洋美術館

東京都台東区上野公園7番7号

歴史といっても様々なものがありますが、こちらでは西洋美術の歴史を知ることができる美術館です。1951年に開かれた、美術館としても歴史の長いスポットになります。

日比谷公園・公園資料館

東京都千代田区日比谷公園1-1

日比谷公園の北端にある建物で、ドイツのバンガロー風の木造建築が目を引きます。東京都有形文化財に指定。展示室には公園の成り立ちなどが展示されています。

染井霊園

東京都豊島区駒込5-5-1

著名な芸術家や文学者の墓地もある、静かな霊園です。開設は明治7年。ソメイヨシノの由来となった「染井」はこのあたりの場所のことを指しています。

根津神社

東京都文京区根津1-28-9

日本武尊が創祀したと伝えられているとても歴史の長い古社です。自然豊かな境内には、歴史を感じさせる建物が多々見られます。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/08/22 公開