【福岡】飲んだ〆に、あっさりお茶漬けを食べたい

お茶漬けは飲んだ〆や小腹がすいた時など、ふとした時に食べたくなりますね。福岡のおいしいお茶漬けのお店をリサーチしてきました。

スポンサーリンク

きまぐれ流 まさ家

福岡県北九州市小倉北区魚町2-4-9-2F

モノレール平和通駅より徒歩1分。店内は、上品で大人の雰囲気。素材の味が生きた石焼鯛茶漬けがオススメ。午前2時(ラストオーダーは午前1時)まで営業。

ふぐ&おいしい料理と惣菜のお店 道里

福岡県北九州市小倉北区魚町4-4-12

旦過駅の駅前にある屋台風の味があるお店。高級食材であるフグをリーズナブルに堪能できます。プリプリのフグがのったフグ茶漬けがオススメ。

柳川屋 蔵本店 (やながわや)

福岡県福岡市博多区奈良屋町1-1

蔵本交差点の角にあるお店。博多の名物である明太子とうなぎがコラボレーションした「博多櫃まぶし」がオススメ。

たつみ寿司 総本店

福岡県福岡市博多区下川端8-5

中洲川端駅から徒歩1分。厳選された食材で創られるオリジナル創作寿司を堪能できるお店。メディアでも複数紹介され、手土産でも人気がある鯛茶漬けがオススメ。

福岡県福岡市中央区赤坂1-11-5

赤坂駅から徒歩1分。ランチタイム(11:30~13:30)に提供されている500円のブリづけ茶漬けが絶品。ランチタイムは常に満席ですが、並ぶ価値のあるお店。

博多吉一

福岡県福岡市博多区下川端町10-5

創業55年になる老舗。店の名物は、天ぷらと鯛茶漬け。国産ゴマを丁寧に練るところから作られている「秘伝のゴマダレ」に漬けた鯛が絶品。

海鮮丼・茶漬・磯らぎ

福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ 9F

海鮮丼とお茶漬けの専門店。厳選した旬の魚を使った贅沢なお茶漬けを楽しめるお店。四季を感じる季節限定メニューもオススメ。

Wan

福岡県福岡市中央区高砂1-4-13

西鉄薬院駅から徒歩5分の静かな場所にあるお茶漬け専門店。米・水・だしにこだわった究極のお茶漬が数種類楽しめる。午前2時(ラストオーダーは午前1時)まで営業。

うなぎ 徳 博多店 (うなぎとく)

福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ 9F

国産の鰻を関東風の調理法で提供しているお店。名物は、3つの味を楽しむことができる「お櫃うなぎ茶漬」。毎日継ぎ足しで作られる「秘伝のタレ」が鰻の味を引き立てる。

海鮮料理屋兼平鮮魚店

福岡県福岡市中央区舞鶴1丁目1-27

1Fにある魚屋が経営する海鮮料理屋。新鮮な食材をお手頃価格で楽しめる人気店。刺身定食を頼むとゴマダレが付いてくるので、定食の〆にお茶漬けを楽しめる。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 九州・沖縄エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/08/22 公開