【滋賀】地元で古くから愛されている和菓子

日本人が昔から親しんでいる甘い物といえば和菓子ですね。それぞれの地元で古くから愛されているものも多いでしょう。滋賀の人に愛されている和菓子店をご紹介します。

スポンサーリンク

和菓子処 さわ泉

滋賀県彦根市佐和町1-7

喫茶スペースから彦根城を眺めることができる和菓子屋。地元素材と手作りにこだわっており、みたらし団子やべっぴんどら焼きなどが人気。また季節限定の甘酒やかき氷も古くから愛されている一品。

茶丈藤村

滋賀県大津市石山寺1-3-22

島崎藤村に因んで名付けられた和菓子店。本物にこだわった素材を使用しており、優しく上品な味がする。抹茶くず流しやふじ野、たばしるが人気。喫茶スペースもあり、観光客や地元民の憩いの場となっている。

居川屋

滋賀県長浜市余呉町中之郷937

大正13年創業の老舗。地元の特産品でもあるゆずを使った「ゆずまん」は香りも風味も他所とは一味違う美味しさと評判。数年前から発売している「かりんとう饅頭」もカリッとした外皮としっとり餡子が絶妙と大人気。

おおすが夢京橋店

滋賀県彦根市本町2-2-47

彦根城下町を再現した通りにある和洋菓子店。店のおすすめ「三十万石」はつぶ餡と白い餅が入った最中で上品かつ風味豊かな味わいが人気。アイスのような「黒どら」も地元民や観光客問わず人気が広まりつつある一品。

親玉本店

滋賀県長浜市元浜町22-33

江戸時代創業の名老舗店。看板商品・親玉まんじゅうは古くから地元民に愛され続けている一品。かなり薄い外皮に甘さ控えめのしっとりしたこしあんが包まれており、何個でも食べられる美味しさ。お土産としても人気。

鶴屋益光

滋賀県大津市坂本4丁目11-43

比叡山に百年続く老舗店。季節限定品など色々あるが、食べるのがもったいないぐらい可愛らしい猿の形をした最中「比叡のお猿さん」が人気。中には餡子と栗が入っており、上品な甘さでお土産にもぴったり。

元氣や芋平 大手門店

滋賀県長浜市元浜町6-17

芋きんつばの専門店。砂糖を使っていないので素材本来の甘みが味わえると評判。紅隼人芋、屋久島高貴芋、種子島紫芋、安納芋などの種類がある。薄皮にぎっしり中身が詰まっており食べ応え十分。

なべかま本舗

滋賀県長浜市元浜町8-14

過去に何度もお菓子の賞を受賞している街道名物・なべかままんじゅうのお店。フワフワした外皮と程よい甘さの餡が絶妙で地元の人にも観光客にも大人気。店頭ではできたてを食べられる。価格も安くお土産に最適。

大正楼

滋賀県長浜市元浜町17-6

東本願寺長浜別院前にある手焼きせんべいの店。昔懐かしい素朴な甘さと香ばしさが味わえる。ピーナッツやそば入り、小鮎を型取ったせんべいなど種類豊富。あまり固くないので子供やお年寄りにもおすすめ。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/08/23 公開