【浅草】こんな散歩なら、ぜひ行ってみたいよね

肩の力を抜いて楽しめるけど、実はとっても盛りだくさん。江戸っ子きどりでちょっとお散歩してみませんか?

スポンサーリンク

スターの広場

東京都台東区浅草1-38-6

下町の代表浅草にあるこちらには、その名の通り、日本を代表するスターの手形やサインをが入った敷石が並びます。その数270人以上。すごいですよね。目当ての人を見つけるのも楽しいですよね。

東本願寺

東京都台東区西浅草1-5-5

1651年に建立されたのを始めに、その後、京都の東本願寺の別院となっているお寺です。葛飾北斎の富嶽三十六景にも描かれています。境内は街中にあるとは思えない静寂な時間が流れています。

浅草神社

東京都台東区浅草2-3-1

5月の三社祭で有名な三社様といえば、こちらの浅草神社のことです。本殿・拝殿・幣殿ともに歴史ある建物は国の重要文化財にも指定されています。貴重な建造物を見に行って見ませんか。

鷲神社

東京都台東区千束3丁目18番7号

毎年11月に行われる酉の市で有名な鷲神社。煌びやかな熊手を買う人で賑わいます。境内には、樋口一葉や正岡子規などの碑やなでると縁起の良いなでおかめなど見どころ触り所がありますよ。

太鼓館

東京都台東区西浅草2丁目1番1号4階

日本の太鼓だけではなく、世界の国々の太鼓が展示されています。しかも、実際に叩いてもOKなんです。和太鼓はレンタルや修理などもあり、太鼓の事なら何でも相談できる施設です。

石浜神社

東京都荒川区南千住3丁目28-58

浅草の名所、七福神の寿老神が奉安されている神社です。寿老神は延命長寿の神とされ、参拝する人が多くいます。他の七福神めぐりもしたくなりそうですよね。

石川啄木歌碑

東京都台東区西浅草1丁目6-1 等光寺内

歌人として石川啄木。肺結核で26歳で亡くなった時、友人の土岐善麿の生家である等光寺で葬儀が行われました。その縁で、啄木が浅草を詠った歌碑が建てられたそうです。

映画弁士塚

東京都台東区浅草2丁目3-1 浅草寺内

明治時代にやってきた映画。その当時は、無音声なため弁士が活躍をしました。いろいろな史跡がある浅草寺にその弁士たちの記念碑があります。当時活躍した約百名の名前が刻まれています。

幇間塚

東京都台東区浅草2丁目3-1 浅草寺内

浅草寺の鎮護堂にあるのが幇間塚です。幇間とは男芸者の事で宴会などのお酒の席で場を盛り上げることを生業としていた人の事だそうです。その幇間物故者供養のために建てられた碑がこちらにあります。

厩橋

東京都台東区蔵前2丁目

隅田川にかかる三連のアーチ式の鉄橋は、ドラマ撮影などにもよく使われている橋です。隅田川の花火大会の時などは、橋の上は歩行者専用となり、橋の上を歩きながら花火見学ができます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/08/18 公開