【広島】広島県内でおいしい和菓子を買うならここ!

ちょっとした手土産に、県外の方へのお土産に、季節感あふれる和菓子はぴったりですよね。広島名物のもみじまんじゅうはもちろんのこと、美味しい和菓子を求めにぜひ行ってみて下さい。

スポンサーリンク

高津堂

広島県廿日市市宮島口西2丁目6-25

今でも手焼きで作っているもみじ饅頭は、言わずと知れた銘菓です。生地はモチモチしていて、中の粒あんはさっぱりとした甘さです。

坂本菓子舗

広島県廿日市市宮島町455番地

縁起物の和菓子としても有名なのが、杓子せんべいです。その名の通り、杓子の形をした薄焼きせんべいで、素朴な味です。

茶寮法善寺

広島県広島市中区立町6-4

ぜんざいが不動の人気です。京都産の大納言小豆を活かした上品な甘さで、もっちりとした白玉をより美味しくサポートしています。

大伸堂

広島県廿日市市宮島口1-4-10

イチゴミルク味のオリジナルもみじ饅頭はお土産にもお勧めです。やさしく感じるイチゴの酸味が生地にも絶妙に合います。

多津瀬

広島県広島市中区袋町1-26

シンプルな見た目ながら一口食べれば美味しさに引き込まれるのが黄味寄です。卵黄で作ったカステラの様な一品です。

和菓匠 あん寿

広島県広島市南区松原町9-1 福屋広島駅前店B1階

大人から子供までハマる味が、かりんとう饅頭です。黒糖を使った生地の表面はカリカリで、中のしっとりとした餡とのバランスもいいです。

金萬堂本舗

広島県尾道市土堂2丁目6-4

大正創業の和菓子店で、現在も作り続けているのが玉浦せんべいです。塩気と甘味を巧みに織り交ぜた豊かな味わいです。

天明堂

広島県呉市中通1丁目1-24

鳳梨饅頭が代表銘菓です。ホロリと崩れるやわらかな生地の中にパイナップルジャムが入っていて、和と洋がうまく合っています。

吉川 七浦堂

広島県廿日市市宮島町541-12

もみじ饅頭のお店がひしめく宮島の中でも、こしあん一筋で頑張っているお店です。最高傑作とも言うべき餡の仕上がりです。

旬月 神楽

広島県広島市西区庚午北2-11-18

こしあんと白あんの2種類がある蜜饅頭がイチオシです。水を使わず小麦粉と卵を練り合わせた、玉練りという生地が特徴です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 中国エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/08/14 公開