【静岡】天体観測が楽しめるスポットを紹介

本格的な天体観測が楽しめる科学館や天文台のほか、静岡には肉眼でも星や月が楽しめるスポットもたくさん。天気の良い日には流れ星も見られるかも!

スポンサーリンク

富士箱根ランド駐車場

静岡県田方郡函南町桑原

東京ドーム7個分の広大な敷地に建つ一軒家。駿河湾の夜景や富士山の雄大な姿を楽しめる。駐車場が天体観測スポットで有名。

富士市道の駅富士川楽座わいわい劇場

静岡県富士市岩淵1488-1

富士川楽座の4階にある直径14mのドームスクリーンのプラネタリウム。約20分の番組で、満天の星の迫力に魅了される。

ふじあざみライン5合目

静岡県駿東郡小山町

5合目駐車場近辺は、星の観察地として有名。また、駐車場を挟んで幻の滝から小富士の間は、昼間には女性や子どもも楽しめる散策コースになっている。

浜松科学館

静岡県浜松市中区北寺島町256番地の3

直径20mのドームに広がる約40分間の迫力満点の番組を楽しめるプラネタリウムがある。全編生解説で、星について学べる。

月光天文台

静岡県田方郡函南町桑原1308-222

プラネタリウムは1日1~2回の上映。季節に合わせたテーマの番組が見られる。また定例観望会、特別観望会なども開催される。

富士川サービスエリア

静岡県富士市岩淵舟山

富士山の眺望と夜景が美しいレストランのあるサービスエリア。駐車場から星空を楽しめる。隣接の道の駅富士川楽座にはプラネタリウムもある。

ディスカバリーパーク焼津天文科学館

静岡県焼津市田尻2968-1

プラネタリウムでは毎日、子ども向けを含め数種類の番組が上映される。天文台の見学会は毎日。毎週末には星空観望会も開催されている。

岩崎一彰・宇宙美術館

静岡県伊東市大室高原9丁目638

宇宙画の第一人者岩崎一彰の原画を展示する美術館。プラネタリウムは毎日30分おきに上映、毎週土曜日は屋上天文台で天体観望会が開催される。

浜松市天文台

静岡県浜松市南区福島町242-1

天文台の望遠鏡を使った観望会が、毎週土曜日夜に開催。また毎月第1日曜日は、午後2時~4時の、昼間の天体観望会も行われる。

智者の丘公園

静岡県榛原郡川根本町東藤川

小高い丘の上にある見晴らしの良い公園。夜になれば明かりも少なく、夜景や夜空の星を眺めるのに最高の立地。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 東海エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/08/14 公開