【長崎】猛暑にオススメ、涼しいお出かけスポット

身体が焼け焦げそうなほど暑い日は、涼しい場所が恋しくなりますね。クーラーのきいた室内もいいけれど、こんな場所はいかがですか?

スポンサーリンク

戸ノ隅の滝

長崎県南島原市西有家町長野高貝野

幅5m、高さ15mに及ぶこの滝は、長崎県一の規模を誇るといわれています。季節には桜や紅葉の見物客で賑わい、夏は涼を求めながらのピクニック、散策に最適です。

轟渓流

長崎県諫早市高来町善住寺大山1106

「日本名水百選」「日本水源の森百選」となっており、下流域へ水道水などを供給しています。さまざまな動植物が生息しており自然の宝庫として、夏は水遊びなどでも楽しむことができます。

潜竜ヶ滝

長崎県佐世保市江迎町田ノ元

男滝、女滝と分かれている滝で、高さは約20m。竜が潜んでいるという伝説があり、その名が付けられました。夏は涼しげ、そして神秘的な雰囲気。その美しさで人気を博しています。

仁田峠

長崎県雲仙市小浜町雲仙551

海抜1,300m、夏でも平均気温が21~22度となっており、避暑地として知られています。雲仙ロープウェイの乗車や、登山においても涼しく満喫できます。

白木峰高原

長崎県諫早市白木峰町

五家原岳の中腹にある高原で、有明海や雲仙岳を眺めることができます。ハイキングの他、高原内の「コスモス花宇宙館」では美術館、展望デッキ、天文台などの設備があり、一味違った楽しみを味わえます。

白雲の池

長崎県雲仙市小浜町雲仙絹笠山麓

雲仙温泉より程近く、キャンプ場も完備。夏中涼しい気候はまるで天然のクーラーです。ボート遊びやバードウォッチングなど、快適に過ごすことができます。

白土湖

長崎県島原市白土町

火山活動によって湧水が豊富な地域。それにより涼しげな印象を与えています。こちらの湖も1792年の火山活動による眉山崩壊の際に出来上がりました。

富川渓谷

長崎県諫早市富川町

昔から多くの人に「諫早の奥座敷」として親しまれ、吊り橋、五百羅漢像の見物など、避暑地、散策地として知られています。バンガローを利用すれば、ゆったりとしたひと時を過ごすことができます。

千綿渓 龍頭泉

長崎県東彼杵郡東彼杵町太ノ浦郷

48の滝と淵が存在する渓谷。巨大な龍が横たわった姿に見えることから、この名がついたといわれています。豊かな自然と美しい景観が印象的なスポットです。

長崎水辺の森公園

長崎県長崎市常盤町

長崎港に面しており、開放感抜群で海風が爽やかな水辺公園となっています。港からの船の様子、芝生広場でくつろいだりとさまざまに楽しめます。夜は周辺がライトアップされ、ロマンチックです。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 九州・沖縄エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/08/15 公開