【千葉】ほっとする味、千葉でみつけた最中があるお店

どこかほっとする懐かしい味わいが嬉しい、そんな充実の最中を提供してくれる、素敵なお店を千葉に見つけました。この季節に涼しげな水羊羹提供のお店もあり、最中との組み合わせもGood。

スポンサーリンク

菊園

千葉県千葉市若葉区若松町360-24

菊焼残月や菊最中など宮中晩餐会などの御儀式の引き出物として用いられる和菓子を取り揃えるお店。餡子には北海道十勝産選りすぐりの小豆を使用。

よし川本舗

千葉県船橋市薬円台5-33-3

全国菓子大博覧会において金賞を受賞した習志野太鼓や栗まるごと1個入った栗いっこを取り揃える和菓子店。青海苔を混ぜた涼しげな伝統京菓子麩まんじゅうを販売。

虎屋

千葉県千葉市中央区富士見2-12-1

国道14号線沿いに歴史ある看板を構える老舗の和菓子店。桜の花びらを浮かべた花水羊羹など四季折々の和菓子を取り揃えています。

なごみの米屋

千葉県成田市上町500

敷地内に成田で一番最初に遷座された場所と全国で珍しい羊羹資料館のある和菓子店。創業以来伝統の技を受け継ぐ栗羊羹を取り揃えています。

蔵六餅本舗 木村屋 (ぞうろくもちほんぽ きむらや)

千葉県佐倉市新町222-1

佐倉城跡へと続く表町にある老舗の和菓子店。江戸時代に建てられた蔵の見学が付いた茶菓子には蔵六餅とお茶を用意。

猫実珈琲店

千葉県浦安市猫実4-16-16

本を読んだりしながら自由気ままにのんびりできる落ち着いた雰囲気の珈琲店。出来たての手作りお菓子と一緒にどうぞ。

御菓子司梅翁総本舗

千葉県船橋市西船4丁目21-3

全国銘菓品評会にて最高賞受賞をした和菓子屋さん。船橋名産小松菜を練り込んだ最中や季節限定のお菓子を取り揃えています。

津知家 新丁店

千葉県夷隅郡大多喜町新丁83

伝統の技を受け継ぎ北海道産小豆のつぶあんをたっぷり使用した城下町大多喜の銘菓最中十万石を扱う和菓子店。

柏屋もなか店

千葉県香取市佐原イ569

北海道産小豆あんがギュッと詰まった大人気の一口もなかが自慢のもなか専門店。爽やかな風味のゆずあんや小栗も登場。

御菓子司 津知家

千葉県夷隅郡大多喜町新丁83

大多喜の銘菓十万石最中をはじめ抹茶の和菓子や栗饅頭など渋茶との相性の良い和菓子を取り揃える和菓子店。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2014/08/16 公開