【東京】そろそろ栗の季節?おすすめのモンブランケーキの店

ショートケーキにも負けない定番のモンブラン。美味しいモンブランのお店を集めました。そろそろ栗も旬の時季。ぜひご賞味ください

スポンサーリンク

アテスウェイ

東京都武蔵野市吉祥寺東町3-8-8 カサ吉祥寺2

アーモンドの香り豊かなメレンゲの上に、洋栗のクリームで覆われた和栗のクリームが乗っています。そびえるフォルムが印象的。

ドルチェマリリッサ 表参道店

東京都港区北青山3-7-4

フランス産の栗を使用したマロンムースが味わい深い一品。控えめで品の良い甘さが人気を集めているモンブランです。

銀のぶどう大丸東京店

東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 1F

季節限定で登場するモンブランは、和のきんとんと刻んだ栗を散りばめたホイップが乗り、抹茶や桜の変わりフレーバーも。

ヨロイヅカ・ファーム・トーキョー

東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ ShinQs B2F

ヨーロッパで修行を積んだシェフ鎧塚俊彦のお店。ラム酒の効いたモンブランはお味も見た目も素晴らしい一品です。

シェ・リュイ代官山店

東京都渋谷区猿楽町23-2

1975年にオープンした手作りパンと焼き菓子の店。イートインコーナーもあり、和栗のモンブランをすぐにいただけます。

パティスリー・パリ セヴェイユ

東京都目黒区自由が丘2-14-5 館山ビル 1F

自由が丘と言えばケーキ激戦区!甘い物はゆったり上質空間で味わいたいですが、イートインのみでモンブランを味わうことができます。

JEAN-PAUL HEVIN 表参道ヒルズ店

東京都渋谷区神宮前4丁目12-10

日本でも有名なショコラティエであるジャン=ポール・エヴァンのモンブランは、薫り高くクリーミーなマロンペーストが美味しい。

ヴィタメール 大丸東京店

東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 1F

重厚な味わいのモンブランで、新作となる場合も。洋なしのコンポートとカスタードクリーム、そして栗のハーモニーが味わい深い。

Patisserie Cote du bois

東京都三鷹市下連雀1-14-5 アクトオンⅡ 1F(三鷹の森 ジブリ美術館前)

見た目がハリネズミのような可愛らしいデコレーションのモンブラン。奇をてらわないオーソドックスな味が人気です。

パティスリー SATSUKI

東京都千代田区紀尾井町4-1

ホテルニューオータニ内のパティスリー。期間限定のこだわりモンブランは、濃厚で後をひく美味しさと評判です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/08/12 公開