【京都】子供と一緒に楽しみながら、アートを学べる美術館です。

夏休みは、子供と一緒にのんびり美術館巡りはどうでしょう?絵画や美術品を見ることで、子供のクリエイティブな部分が引き出せるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

高麗美術館

京都府京都市北区紫竹上岸町15

美術館名の通りここでは「朝鮮文物」が1700点に渡り展示されている。日本と歴史の深い朝鮮文化に触れ、目で見ることで長い歴史を感じることが出来ます。

陶板名画の庭

京都府京都市左京区下鴨半木町 (京都府立植物園北山門出口東隣)

名画の庭とは、名画の美しさをそのまま実際に再現した形である。まるで絵の中に入ったような、また違うような、そんな不思議な臨場感にあふれている。別視点から見る絵はまた違った面白さが見えてきます。

京都陶磁器会館

京都府京都市東山区東大路五条上ル

何年もの時を経て今もなお受け継がれる京焼。名工たちの守り続けてきたその文化を感じ、手作りにこだわった焼き物の姿に感動をも覚えます。イベントもあったりするので要チェックしたい場所です。

遠藤剛熈美術館

京都府京都市下京区猪熊通高辻下ル

自然と人間との真実を求め追い続ける画家。そのひと筆ひと筆に精神を込め、そこからは迷いのない絵画を生み出す。遠藤剛の独特の感性から、子供の感性に話しかけるものがきっとあります。

住友コレクション 泉屋博古館

京都府京都市左京区鹿ヶ谷下宮ノ前町24

六本木にも分館を持つこの場所には、青銅器が多数展示されている。各時代で変化する「造形・文様・文字」は現代につながる歴史を感じることが出来る。時代の一幕がそこには存在しています。

清水三年坂美術館

京都府京都市東山区清水寺門前産寧坂北入清水三丁目337-1

時期ごとに展示の入れ替えがあり、何度でも足を運びたくなる。日本にはあまり残っていない明治時代の美術品の数々には目を見張ります。美しい品々が並ぶこの美術館には館長の思いが込められています。

京都ギリシアローマ美術館

京都府京都市左京区下鴨北園1-72

花々に囲まれた洋館の中には、古代ギリシャの美術品が約120点も並ぶ。彫刻や壺絵と日本とは違う作品に酔いしれます。カフェや雑貨も充実しているので、時間を忘れゆっくりと楽しめます。

八つ橋庵とししゅうやかた

京都府京都市右京区西京極西衣手町36

京菓子の手作り体験コースは種類がいくつもあり、選ぶことが出来る。また、美術館、工房の見学は無料となっていてそこも魅力の一つだ。食事もできるので予約をしてゆっくりと周るのがお勧めです。

龍谷大学 龍谷ミュージアム

京都府京都市下京区堀川通正面下る(西本願寺前)

街に溶け込むようにたたずんでいるミュージアムは、仏教の起こりから現代までの歴史に触れることが出来る。誰もが立ち寄りやすい作りになっており、館内展示物とともに建物の造りも楽しめます。

京都祇園らんぷ美術館

京都府京都市東山区祇園町南側540-1

石油ランプ約800点を展示している美術館です。日常の中で必要不可欠の「灯り」。そんな灯りの元となったランプを日本製、外国製、そして様々な用途のものを展示してある。灯りの歴史を学ぶことが出来ます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/08/12 公開