【北陸・甲信越】暑い夏は避暑地へ行こう!涼やかな滝スポット

初夏のさわやかな季節にピッタリのハイキングをしながら滝を眺めに行きませんか。日本の滝百選に選ばれている名所などもご案内します

スポンサーリンク

称名滝

富山県中新川郡立山町芦峅寺ブナ坂外国有林(称名平)
落差が350mもある、日本で一番おおきな滝です。一番上から流れてくる水の迫力は絶景です。また滝の周りには自然がいっぱいで緑と滝のコントラストも最高です。

三重の滝

山梨県山梨市三富川浦
西澤渓谷ハイキングコースの途中にある滝です。その名の通り3段階になって流れています。落差はあまりないものの、山の間を流れるきれいな水と3段の滝はまるで絵葉書のような風景です。

仙娥滝

山梨県甲府市高成町
高さ約30mの壮麗な滝は日本一の渓谷美とも言われています。季節によって雪景色や紅葉、新緑など様々な顔を見せてくれます。

貞泉の滝

山梨県山梨市三富川浦
遊歩道の中に8つもの滝がならんでいるという西沢渓谷にある滝のひとつです。岩盤をきれいな水が落ちている様子は心まで洗われそうです。

洗心滝

長野県木曽郡南木曽町田立
大滝川にかかる滝を総称して田立の滝と呼びますが、その中のひとつがこの洗心滝です。茂った木々の向こうがわにあるため全貌を見るには木の葉が茂っていない季節がお勧めです。

竜神の滝

長野県松本市安曇白骨
白骨温泉の近くにあるこちらの滝は、緑の苔の上を滝が流れており、白い滝の水と緑の苔とのコントラストがとてもきれいです。冬には雪解けと、秋には紅葉とのコントラストも楽しめます。

不易の滝

長野県木曽郡木曽町三岳
大昔からその容姿を変えていないという由来があり、この名前がつけられたそうです。雪解けの季節には迫力のある滝の姿ですが、普段は繊細な滝のようです。

龍双ヶ滝

福井県今立郡池田町東青
日本の滝100選にも選ばれた滝です。足羽川、九頭竜川を通り、この滝を経て日本海に流れていく水の姿は自然の力に思いをはせたくなります。

瓜割の滝

福井県三方上中郡若狭町天徳寺37-1 若狭瓜割名水公園
名水100選に選ばれている瓜割の滝です。山間の岩の間から湧き出る水が流れているため、水温が年間を通してかわらないため夏でもとても冷たい水を楽しめます。

観音の滝

佐賀県唐津市七山滝川
高さ30mのところから勢いよく落ちてくる姿が有名な滝です。激しく落下する水流なので「男滝」とも呼ばれています。
リストに場所を追加する
このリストを評価する(ログイン不要)
関連記事
今週末に開催中のおすすめイベント
編集部が選ぶ旬のタグ | 北陸・甲信越エリア
今日はどこにお出かけしよう?

休みの日、どうやって過ごそう?見るだけで思わずお出かけしたくなるような、編集部オススメのトピックを紹介します。

2014/08/07 公開