【秋田】一度は行ってみたい、そんな神社を紹介します。

数多くの神社の中から、特におすすめしたい神社です。歴史をたずねて、是非秋田に行った際には訪れてみてください。

スポンサーリンク

磯前神社

秋田県秋田市東通明田2-48

大己貴命と小彦名命の2柱をお祀りしている神社。秋田県の文化財に指定されている御社殿や御社殿に施された巧みな彫刻、海上の岩の上にそびえ立つ鳥居などを拝見・参拝する事が出来ます。

熊野神社

秋田県秋田市牛島東2-2-36

恋愛成就、縁結び、安産祈願に効果絶大と評判の神社です。また、境内にあるブナの大木からお水が流れ出ており、「霊水の大木」と呼ばれ、眼病に効果があるとされており多くの参拝客で賑わっています。

勝手神社

秋田県秋田市太平黒沢字祓川23

28号線に面して鎮座しており、受鬘命、天照皇大神、宇迦之御魂命をお祀りしている神社です。1812年に創られたという狛犬や樹齢300年を超えると言われる杉並木など、歴史を感じる事が出来ます。

芦名神社

秋田県鹿角市十和田山根字堂の下34

JR花輪線の十和田南駅からバスで15分程の場所にある、鹿角三姫伝説のひとつである芦名姫の伝説に由来する神社で、馬の神様として全国各地の多くの絵馬が飾られ奉納されてもいます。

浅舞八幡神社

秋田県横手市平鹿町浅舞字上蒋沼127

笛や太鼓などのお囃子に合わせて舞い踊る踊り山車が1台と豪華絢爛な花飾りと人形をほどこした飾り山車が10台程が町内を練り歩く「浅舞八幡神社祭典」が行われ、多くの観光客で賑わう神社です。

赤神神社五社堂

秋田県男鹿市船川港門前

なまはげが一晩で作ったという伝説がある999段の石段を登ると、国の重要文化財にも指定されている「十禅師堂」「八王子堂」「中堂」「客人権現堂」「三の宮堂」の五社堂を拝見する事が出来る神社です。

波宇志別神社

秋田県横手市大森町八沢木宇木ノ根板

保呂羽山の中腹にある「波宇志別神社」は、国の重要文化財に指定されており、室町時代の後期に創られたと言われる建物の「神楽殿」や、「子守り石」、「一夜盛」など様々な伝説や歴史のあるスポットが拝見出来ます。

星辻神社

秋田県秋田市大町1丁目

春を告げるお祭りであり、この日に達磨を購入すると商売が繁盛すると言い伝えられている、4月の中旬に開催される「星辻神社だるま祭り」で有名な、通称「妙見堂」とも呼ばれている神社です。

日吉神社

秋田市新屋日吉町10番67号

新屋駅から徒歩10分程の場所にあり、西暦806年に鎮座したと言われている「日吉神社」は、17柱の神様がお祀りされており、どんな願い事にも御利益があると言われている神社です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/08/08 公開