【東京】本格スペイン料理とお酒のおすすめスペインバル

いろんなおいしい料理を食べたいグルメさん、スペイン料理を食べに行きませんか?東京のスペインバルでおいしい料理とお酒を楽しんでください。

スポンサーリンク

Casa Del Guapo

東京都豊島区西池袋3-30-3 西池本田ビル 1F

女子会やデートに人気のバル。本場音楽の生演奏やフラメンコが不定期で楽しめる。ワインはリストがなく、ワインセラーに入ってお客が自分で選ぶ。もちろん説明もしてもらえるので安心だ。

バル・デ・エスパーニャ・ペロ

東京都中央区銀座6-3-12

現地の有名なバル「ヌウ・マノリン」の造りやメニュー、雰囲気を銀座に再現したバル。天井に吊られた生ハムは最高峰と名高いイベリコ豚を使用し、冷えたビールによく合う。

ティオ・ダンジョウ・バル

東京都調布市布田2-37-7 エランクラス1F

素材や調味料のほとんどがスペイン産というこだわりをもつ。メニューにも下手なアレンジは加えず、本場の味をそのまま再現。1階は立ち飲みスタイルの本格バル、2階はスペイン料理レストランとなっている。

ラ・ボデガ 渋谷ヒカリエ店

東京都渋谷区渋谷2-21 渋谷ヒカリエ7F

海鮮タパスやパエリアが人気の「海のバル」。数種類のパエリアがあるが、やはり一番の人気は海の幸のパエリア。ドリンクメニューも豊富で、安くて美味しいワインにこだわる。

boquerona

東京都足立区千住1-31-8

屋外スタンディング席もある、こぢんまりとしたバル。看板メニューは、店名にもなっているBoqueron(スペイン語でヒコイワシの意)の酢漬け。世界各国のお酒を堪能できる。

SPANISH LOUNGE PARADOR

東京都渋谷区恵比寿南2-3-1 パイザ恵比寿 2F

アンティーク家具や雑貨が並ぶクラシックな雰囲気の中、ソファでゆっくりと食事を楽しめる。厳選された50種のスペインワインを飲みながら、大切な人と語り合うのもいい。

エル・チャテオ 銀座店

東京都中央区銀座3-2-12 全研ビル 1F・2F

注文されてから炊きあげるパエリアは、できたてならではの香りと出汁のしみ込んだこだわりの味。1階は本場を彷彿とさせる雰囲気のカウンターとテーブル席があり、2階には半個室も。

カトルセ

東京都渋谷区渋谷3-10-14 長崎堂ビルB1F

気軽にスペイン料理が楽しめる。洞窟をイメージした店内は雰囲気抜群。魚介のアヒージョがおすすめで、うまみが濃縮されたオイルにパンを浸して食べる。

ワインバル 八十郎

東京都中央区築地1-3-4  1F

ワイン蔵をイメージしたワインバル。お手頃価格のワインは、なんと飲みきれなかった分を持ち帰ることができる。人気のメニューは高級生ハム「ハモン・セラーノ」。注文されてから切り分けるこだわりだ。

三鷹バル

東京都三鷹市井の頭2丁目14番地8

三鷹台の立ち飲みバル。店内はアットホームな雰囲気で、マスターが気さくに声をかけてくれるので長居してしまいそうだ。料理を頼むとバケットがついてくるのも嬉しい。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/07/28 公開