【九州・沖縄】この夏休み、天体観測スポットなら九州・沖縄へ。

この夏休みに天体観測スポットなら、九州・沖縄がおすすめ。南国の夜風を楽しみながら、充実の夜を過ごす贅沢なプランです。

スポンサーリンク

堀切峠

宮崎県宮崎市折生迫

青島日南の海岸にあるビューポイント。南国情緒あふれる景色が楽しめる。夜には無数の星が輝く素晴らしい夜空を眺めることができる。

福岡県青少年科学館

福岡県久留米市東櫛原町1713

地球をテーマにした科学館。コスモシアターでは光学プラネタリウムやレーザープロジェクターにより星座や天文学、宇宙について学ぶことができる。親子で参加できる星空教室も開催されている。

出水市青年の家

鹿児島県出水市武本1044

自然豊かな高台にある社会教育施設。500mmの大型望遠鏡があり、四季折々の星座を観察する天体観測会が定期的に開催されている。

平尾台

福岡県北九州市小倉南区平尾台一丁目 1-1

市街地の光が届かない台地にあるため、流星群が観察できるスポットとして人気。平尾台自然観察センターでは、流星、月、木星、衛星を観測できる天体イベントが開催されている。

都井岬

宮崎県串間市都井岬

太平洋に面する岬。野生の御崎馬の生息地としても有名。夜は満天の星空が広がり、天の川を観察することもできる。

すきむらんど

宮崎県小林市須木下田412番地6

小野湖とままこ滝周辺にあるレジャー施設。茅葺屋根の古民家に宿泊する事が出来る。自然豊かな環境で、夜は月や星空が美しい。星の専門家の解説が聞ける星空観察会も開催されている。

えびの高原

宮崎県えびの市

夏でも涼しく過ごす事ができる高原。キャンプやハイキングが楽しめる。夜は満天の星空が堪能できる。北きりしまコスモドームでは、天体観測ドーム、プラネタリウムがあり天体について学ぶ事ができる。

八幡岳

佐賀県唐津市大字平山上 

筑紫山地に属する標高763.6mの山。夏場はキャンプが楽しめる。標高が高く空気が澄んでいるため、星空がとても美しい。

清和高原天文台

熊本県上益城郡山都町井無田1238-14

360度見晴らしの良い清和高原にある天文台。空気が澄んでいるため星が綺麗に見える。大型の望遠鏡を使った天体観測、星空ナビゲーターから星座や天体の紹介を聞くことができる。

コスモス花宇宙館

長崎県諫早市白木峰町828-1

標高350mの丘陵地にある天体観測ができる施設。400mmの反射望遠鏡、150mmの屈折望遠鏡があり本格的な天体観測が体験できる。週末は夜10時まで開館。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 九州・沖縄エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/07/27 公開