【大阪】また行きたくなる、やみつきラーメン店

ラーメンは多くの人から愛されるグルメですね。大阪の一度行ったらまた行きたくなるラーメン店をリサーチしてきました。ラーメン好きさん必見です!

スポンサーリンク

古潭老麺なんばウォーク2番街店

大阪府大阪市中央区難波1 虹のまち3-3

40年変わらないコラーゲンたっぷりのスープにオリジナルの中太麺を絡めて。コクがありまろやかなとんこつスープはトッピングの野菜やチャーシューとの相性バツグン。親子3世代に愛される老舗の味です。

まこと屋 心斎橋店

大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-6-16

昨年11月にリニューアルした店内は、木を基調としたジャズの流れる落ち着く雰囲気。ストレートの細麺は鶏ガラベースの澄んだスープとよく合う。とろとろの半熟煮玉子やチャーシューが食欲をそそります。

らーめん愛きょう屋

大阪府大阪市北区角田町5-1 梅田楽天地ビル 1F

スープはあっさりととんこつの2種類。太めのストレート麺でいただきます。さらにつけ麺もあるので度々足を運んで味比べをしたいお店。自家製キムチが食べ放題なのが嬉しい。

金久右衛門 道頓堀店

大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-17

多くの賞を受賞する関西屈指の醤油ラーメン店。あっさり紅醤油ラーメンに、しっかり味の大阪ブラックと同じ醤油でも表情が違うのが食べていて楽しい。トッピングによって変化する味も何度も試したくなります。

ラーメンレストラン どうとんぼり神座

大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目7-25

ホテルのシェフが「どこにも真似できない味を」と作り上げたラーメンが味わえます。3回食べたらクセになる味。ラーメンはもちろんトッピングの種類も豊富で3回と言わず何回でも来たくなるお店です。

味仙

大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-6-19

台湾出身のオーナーが原材料からこだわった、現地そのものの台湾ラーメンが味わえます。辛さが選べる麺が4種類、どれも台湾ミンチが乗っていて風味も抜群。何度も食べたくなるすっきりとした味わいのお店。

金龍ラーメン本店

大阪府大阪市中央区道頓堀1-1-18

とんこつベースの醤油スープに中太ストレートの自家製麺。食べ進めながらキムチやニラタレを追加して味の変化も楽しめます。ご飯が無料なのも嬉しいお店。

麺一盃

大阪府大阪市西淀川区柏里2-1-25

こってりとあっさりの二本柱に、サイドメニューは餃子のみというシンプルなメニュー。ひとえに作り手の真摯な姿勢ゆえの品数です。その丁寧な仕事の味は言わずもがな。野菜のみで作る餃子も癖になります。

二両半

大阪府大阪市東成区東小橋3-9-21

創業30余年の老舗ラーメン店。値下げ中のチャーシュー麺がお得。麺の硬さ、スープの濃さ、野菜の量にチャーシューの種類まで選べるので、オーソドックスな1杯の次は好みにカスタマイズなんていうのもいいですね。

博多とんこつ 天神旗

大阪府大阪市東淀川区上新庄3-19-87

本格博多とんこつの専門店。試行錯誤の末生まれたダブル豚骨のスープが重層的な味わいを演出します。追い足しの超濃厚「老スープ」とあっさり「若スープ」の割合は好みで変更可能。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/07/27 公開