【宮城】宮城観光でぜひとも行きたい、見どころスポット

観光にグルメにとワクワク要素がたっぷりの宮城県。見どころもたくさんで、どこを周ろうか迷ってしまいます。特色あふれる美術館や、神社仏閣、自然公園など、ぜひ行きたい宮城のおすすめスポットです。

スポンサーリンク

仙台八木山ベニーランド

宮城県仙台市太白区長町越路19-1

仙台を代表する遊園地、仙台八木山ベニーランド。定番のジェットコースター「八木山サイクロン」をはじめ、お化け屋敷やアーチェリーなど多彩なアトラクションがある。フリーパスもあり、家族で一日中楽しめる。

天守閣自然公園

宮城県仙台市太白区秋保町湯元源兵衛原10

仙台郊外の癒しのスポット。自然に囲まれて、庭園での森林浴やキャンプを満喫することができる。キャンプ場には、なんとピザが焼ける石釜も。一日中遊んだら、天然温泉で疲れを落とそう。

陸奥総社宮

宮城県多賀城市市川字奏社1番地

歴史や文化が好きなら、ぜひ訪れたいのが陸奥総社宮。本殿横には、古くから夫婦に見立てられた老杉と白木蓮が堂々とそびえたつ。白木蓮は4月上旬から中旬ごろが見ごろ。

リアス・アーク美術館

宮城県気仙沼市赤岩牧沢138-5

「アーク」の意味は「ノアの箱舟」。その船内を思わせる館内には、絵画や彫刻はもちろん、写真や版画などさまざまなジャンルの作品が展示されている。展望台では、四季折々で変わる景色を眺めることも可能だ。

万蔵稲荷

宮城県白石市小原馬頭山6

稲荷神社の化身に関する伝説が残るスポット。数100メートルの参道に鳥居がずらりと立ち並び、信仰の歴史を感じられる。通年自由に見学することができる。

台原森林公園

宮城県仙台市青葉区台原森林公園302ほか

豊かな自然に囲まれた台原森林公園には、日々の疲れをリフレッシュしたい人々が訪れる。高台の広場からは大規模な公園を一望することが可能。時には走り回るリスの姿を見かけることも。

極楽山西方寺(定義如来)

宮城県仙台市青葉区大倉字上下1

300年以上の歴史を誇る浄土宗の寺院。なんといっても、参拝者を迎える山門の彫刻が見事。花祭り、夏祭り、ローソク祭りなど、年中行事も多彩だ。

神割崎

宮城県本吉郡南三陸町志津川沼田56-2

神が割ったものとも伝えられる岬。全国の「白砂青松百選」に選ばれ、近くではキャンプや森林浴も楽しめる。年に2回だけ割れ目から日の出が見られるので、ぜひ合わせて行きたいスポット。

藤田喬平ガラス美術館

宮城県宮城郡松島町高城字浜1-4

ガラス工芸家である藤田喬平氏の作品をじっくり眺めることができる。ユニークな企画展も人気となっている。作品を見た後は、自然あふれる庭園やティールームで余韻にひたるのもいい。

天麟院

宮城県宮城郡松島町松島字町内51

松島の三霊廟に数えられる、伊達正宗の正妻の子である五郎八(いろは)姫の菩提寺。静かにたたずむ白壁が美しい。近くには正宗子息の供養塔もある。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 北海道・東北エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/07/19 公開