【東海地方】遺跡まで出かけてタイムトラベル

タイムマシンに乗らなくても、ちょっと遺跡まで足を運べば気分はタイムトラベラーです。大人から子供まできっと楽しむことができます。

スポンサーリンク

名古屋市見晴台考古資料館

愛知県名古屋市南区見晴町47

縄文時代、弥生時代、平安時代・・いつも人が生活し行き交っていた場所。様々な展示物を見て当時の様子を思い描くと楽しい。

宝塚Ⅰ号墳

三重県松阪市宝塚町、光町

日本最大の船形埴輪が出たところ。古墳の周りが公園になっていてぐるっと見て回ることが出来ます。自然と美しい景色を見ながら古代に想像を膨らませてみては。

斎宮歴史博物館

三重県多気郡明和町竹川503

源氏物語にも出てくる官女たちの歴史。歴史に色合いを添えるもう一つの物語がここにあります。また一つ歴史に詳しくなれそう。

見晴台遺跡

愛知県名古屋市南区見晴町47

小高い丘の上にあり昔から人々が住んでいたと思われるこの場所からは2万年前の石器も出てきているそう。多くの人の人生の物語がここにある。

美旗古墳群

三重県名張市美旗町中1番、新田

様々な形の古墳が集まっているところなので、ここに行けばいろんなタイプの古墳がみられる。保存状態も良く歴史に興味のある人でにぎわっています。

蜆塚遺跡

静岡県浜松市中区蜆塚四丁目22番1号

縄文時代後期からあったと思われる集落の跡地。貝塚もあり縄文時代の人たちが使っていた品々も発見されています。綺麗に整備されてとても見やすい遺跡です。

関連タグ
関連記事
2013/04/27 公開