【両国】両国の味わいを添える、ゆっくりと味わいたいグルメ

両国といえば、お野菜たっぷりのちゃんこ鍋をいただきながら、長年の伝統を守る和菓子を楽しむ。両国の街で美味しく楽しめるとっておきのグルメです。

スポンサーリンク

もゝんじや

東京都墨田区両国1-10-2

両国の地で9代にも渡って営業している店で、その目玉商品として「しし鍋」が有名です。脂が多いバラ肉が煮るほどに深い味を醸し出します。他にも、しか鍋やクマ鍋もあり、伝統的な鍋料理が堪能できます。

両国大川屋

東京都墨田区両国3-7-5

明治2年開業という、かなりの歴史をもっている和菓子のお店で、代々主人が職人として徹して、伝統の味を守っています。銘菓「隅田川」「忠臣蔵の吉良まんじゅう」などの定番商品や季節限定の菓子も味わえます。

中村園本店

東京都墨田区両国2丁目17-14

お茶とのりを専門とし、大正5年から創業しているお店です。両国にある和菓子のお店とセットで買うとお得感があるかもしれません。また、歴代横綱の名前が書かれた茶筒もあり、お土産にピッタリです。

和菓子とし田

東京都墨田区両国4-32-19

昭和60年に両国国技館が誕生してから、それにあやかったお菓子を提供するお店です。「両国力士もなか」「ちゃんこ番」など、大相撲とゆかりある名前を使用された老舗の菓子は立派な東京土産にもなるでしょう。

ちゃんこ川崎

東京都墨田区両国2-13-1

両国駅西口の近くにあるちゃんこのお店です。非常に人気で予約が必要です。鶏肉がしっかりと入った鍋はさっぱりしており、日本酒などとマッチしています。

ちゃんこ霧島

東京都墨田区両国2-13-7

両国駅西口大通りにあり、入口そばに力士の銅像が立っています。鶏ガラベースでさっぱりした味加減のスープであるちゃんこは、豊富な野菜が添えられます。店内には大相撲の資料も展示してあります。

ちゃんこ巴潟

東京都墨田区両国2-17-6

和の職人が両国で営業して30年となる、老舗のちゃんこ鍋・割烹のお店です。新鮮な素材をふんだんに使用したちゃんこ鍋をはじめ、老舗の味がたくさん味わえるコースも多数用意されています。

両國

東京都墨田区両国4丁目32-3

地下鉄両国駅の近くで、美味しいウナギを提供しているお店です。老舗らしく、長い歴史を感じさせる雰囲気があります。ふっくらとしたうなぎが2枚も載った蒲焼きは絶品です。

相撲茶屋 寺尾

東京都墨田区両国2-16-5 あづまビル1F

相撲の家系の方がオーナーを務めているちゃんこ鍋のお店です。素材を活かし、優しい味わいとなっているちゃんこは、お店オリジナルのポン酢やカレー味などがあり、いろいろな楽しみができますね。

みやもと

東京都墨田区両国2-18-7

両国駅ガード下にあった中華店で、現在はマンションの1階で営業しています。下町を感じさせる風味になっており、江戸っ子の店主が出す鳥ラーメンは大山鶏の出汁がふんだんです。それでいてかなりリーズナブル!

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2014/07/09 公開