【神保町】レトロ・モダンな雰囲気のグルメスポット

神保町にはレトロ・モダンな雰囲気のグルメスポットがたくさん立ち並んでいます。時間を忘れてタイムスリップしませんか?

スポンサーリンク

柏水堂

東京都千代田区神田神保町1-10

昭和4年から創業している老舗の和菓子店です。昭和天皇・皇后両陛下による御嘉納を賜っているほど、洗練された和の味を追求しています。いろんな商品の中で、プードルケーキが名物です。

骨太フレンチ ビストロ アリゴ

東京都千代田区神田神保町1-18-7

外観からして、レトロな感じがするフレンチのお店です。古民家を改築しており、その雰囲気を活かしながらのフレンチはちょっとした遊び心があります。

ランチョン

東京都千代田区神田神保町1-6

明治42年ごろから『ちょっと気取ったランチ』を意味する名で開業しています。長い年月を地元の人に親しまれ、古くも新鮮な洋食を今でも提供してくれます。

らくごカフェ

東京都千代田区神田神保町2-3 神田古書センター 5F

神保町にある古書センターの5階で、落語をテーマとしているカフェです。落語に関連する商品が並ぶなか、1杯やりながら気軽に高座を楽しめるスペースもあり、落語ファンの憩いの場とも言えるでしょう。

ミロンガ・ヌオーバ

東京都千代田区神田神保町1-3

狭い小道から、タンゴが流れてくる喫茶店です。木のテーブル、レコードによるBGMがレトロな雰囲気を演出しており、ゆっくりとしたカフェの時間を楽しめます。

彩食創家 蔵や

東京都千代田区神田神保町1丁目16

神保町の路地裏にある一軒家を改築してできた創作料理のお店です。昭和の雰囲気が漂いつつもモダンな空間となっています。日本酒に合う和食で、思わず箸が進むでしょう。

カフェテラス古瀬戸

東京都千代田区神田神保町1丁目7-1 NSEビル 1F

定期的に画家による作品を展示しているギャラリー珈琲店です。その時々で異なるテーマを持ったアートに触れながら、ひとときのコーヒータイムに浸ってみてはいかが?

さぶちゃん

東京都千代田区神田神保町2丁目24

いかにも昭和にラーメン店という外観をしているお店です。半ちゃんラーメンの発祥の地でもあり、今でも威勢のある店員たちによって満席の中で人気の商品たちが提供されています。

北京亭

東京都千代田区西神田2-1-11

黄色地に赤文字で書かれた店名が特徴的なお店です。昭和の雰囲気があり、厨房からは北京語が飛び交っています。そんな中で、家庭的な味わいのする中華料理が味わえます。

新世界菜館

東京都千代田区神田神保町2-2 新世界ビル

中国の現地スタッフが仕入れている上海蟹をふんだんに利用している中華料理店です。旬の素材と融合した料理を堪能し、レトロな空間を満喫してください。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/11/19 更新