【都内】絶妙な触感が忘れられない生チョコはいかが?

チョコに練り込まれた洋酒や生クリームが、絶妙な触感と奥深い味わいを演出してくれます。お店を巡る食べ比べで生チョコの世界に迷い込んでみるのも楽しそう。

スポンサーリンク

Toshi Yoroizuka

東京都渋谷区恵比寿1-32-6 アルス恵比寿イスト1F

数々のメディアで紹介されている超有名店。ケーキはもちろんですが、生チョコも絶品。シトラスやマンゴーといったフルーツフレーバーや、コアントローや焼酎といった大人味の生チョコなど数多くあります。

モンロワール

東京都港区南青山6丁目3-10

こだわりのベルギー産のチョコレートを使って作ったチョコレート菓子専門店。洋酒香る生チョコや抹茶の生チョコ、フルーツフレーバーの生チョコなどいろんな味が楽しめます。

ラトリエ・ド・シマ

東京都千代田区麹町3-12-4 麹町KYビル1F

石畳チョコを世間に広めた洋菓子店。濃厚で程よい甘さの生チョコは口に入れた瞬間とろけます。まさに至福の味わいです。

モンサンクレール

東京都目黒区自由が丘2-22-4

生クリームをたっぷり使って作られた生チョコレートはとろけるような味わいです。抹茶や洋酒など、さまざまなフレーバーが楽しめます。

ノリエット

東京都世田谷区赤堤4-40-7 グリンヴィル1F

フランスを凝縮したような、色とりどりのスイーツが並ぶお店。こだわりぬいて作ったチョコは一粒180円とお手頃。種類も豊富なので選ぶ楽しみもあります。

ラ・ヴィ・ドゥース

東京都新宿区愛住町23-14 べルックス新宿ビル1F

常時30種類以上のスイーツが並んでいる洋菓子店。お店自慢の生チョコは厳選素材だけを使って作ったこだわりの一品です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/04/29 公開