【東京】夏休みは子供と博物館で楽しく学ぼう

こども達が夏休みの間に一緒に行きたい博物館です。木の道具や建物・時計・切ってなどの物作りを学んだり、映画のセットや作家の家を訪れたり、楽しく学べるスポットがあります

スポンサーリンク

江東区深川江戸資料館

東京都江東区白河1-3-28

江戸時代末期の天保年間の深川佐賀町の街並みを復元した資料館です。街並みには表通りの大店、そして一歩路地を入れば長屋が並び、そこでの庶民の暮らしを間近に体験できます。

木造建築資料館

東京都墨田区堤通一丁目7番16号

カンナやノミなど大工道具や木造住宅の各部位の名将パネルが展示されています。大正時代の珍しい書物や長い歴史を持つ木造建築技術に関する資料を間近に見ることができます。

建築道具・木組資料館

東京都墨田区菊川一丁目5番3号

明治時代ののこぎりや墨壷など建築道具の他、様々な柱の木組みを実物で展示されています。複雑な木組みに先人たちの知恵や技術の素晴らしさと木造建築の長い歴史に感動します。

葛飾柴又寅さん記念館

東京都葛飾区柴又6-22-19

映画男はつらいよの全てが分かる記念館です。撮影当時の貴重な映像や実物の意匠や小道具などを間近で見ることができます。寅さんのオブジェが出迎えてくれるのも魅力的です。

早稲田大学會津八一記念博物館

東京都新宿区西早稲田1-6-1

早稲田大学で教鞭をとった事のある會津八一の提唱にもとづいて作られた博物館です。東洋美術部門や考古学部門そして近代美術部門が企画展を開催し、気軽に文化に触れることができます。

新宿区立林芙美子記念館

東京都新宿区中井2-20-1

「放浪記」で知られる作家林芙美子が晩年を過ごした家が記念館となっています。民家風のおおらかさと落ち着きのある住まいは芙美子の人柄を垣間見るようです。

セイコーミュージアム

東京都墨田区東向島3丁目9-7

日時計から始まる時計の歴史を知ることができる日本でも有数の和時計のコレクションを見ることができます。古より時と共に歩んできた人類の長き歴史に触れることができます。

新宿区立新宿歴史博物館

東京都新宿区三栄町22

石器時代から戦後まで新宿区の歴史をわかりやすく学ぶことができます。遺跡からの出土品や江戸時代の街並みが模型で再現され、古き良き時代に思いを馳せられます。

JRA競馬博物館

東京都府中市日吉町1-1 JRA東京競馬場内

ビッグレースが行われる東京競馬場内にあるミュージアムには、先端技術で競馬を楽しむユニークなアトラクションが多彩にあります。見て、知って、体験してと競馬の総てをたっぷり楽しめます。

切手の博物館

東京都豊島区目白 1-4-23

日本の切手はもちろん、世界各国の切手が展示されています。ミュージアムショップもあり、展示用の切手のみならず、実際に切手を買うことができるのも魅力的です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/07/08 公開