【関東】壮大で美しい滝をゆっくり楽しめる場所を教えます。

自然の力が長い年月をかけて作った滝は、壮大な美しさを感じることが出来ます。関東には壮大な美しさを感じながら癒やしを与えてくれる美しい滝があります。

スポンサーリンク

宿谷の滝

埼玉県入間郡毛呂山町宿谷地内

落差12メートルの滝で、滝壺では水遊びをすることもできます。森林浴を兼ねて訪れたいスポットの一つですね。遊歩道も整備されているため、ハイキングにもぴったりです。

百尋ノ滝

東京都西多摩郡奥多摩町日原

夏場には、青々と茂る深い緑の合間から、勢いよく流れおちる滝を見ることができます。落差は40メートル。川苔谷にかかる、名瀑です。

大滝

東京都あきる野市養沢

大岳山にある滝で、森林とのコントラストが美しいと評判です。近隣には大岳鍾乳洞などの見所も点在し、一帯の散策やドライブなども人気があります。

払沢の滝

東京都西多摩郡檜原村本宿

4段からなる、計60メートルという高さから流れおちる美しい滝です。奥行も50メートルあり、その壮大さは必見。夏場にはライトアップも行われ、より幻想的な雰囲気を醸し出します。

五常の滝

埼玉県日高市横手

五常とは、孔子が説いた「仁、義、礼、智、信」のこと。滝壺に滝不動尊が祀られ、厳かな雰囲気すら感じられます。落差は12メートル。

丸神の滝

埼玉県秩父郡小鹿野町両神小森

埼玉県唯一の、日本の滝百選に選ばれた滝。76メートル3段にも及ぶ大きな滝だが、観光客の少ない穴場スポットとなっており、多くの自然がそのまま残されています。

早戸大滝

神奈川県相模原市緑区鳥屋

幻の大滝とも呼ばれる、落差50メートルの滝。轟々と大きな水しぶきを上げて流れおちる様は、迫力満点です。日本の滝百選のひとつ。

黒山三滝

埼玉県入間郡越生町黒山地内

男滝、女滝、天狗滝の三種類からなる景勝地です。それぞれ趣の異なる滝をめぐる散策が人気です。日本百景のひとつでもあり、毎年多くの観光客が訪れます。

不動滝

埼玉県秩父市栃本

秩父不動滝の名称でも知られる美しい滝です。上段(25m)、中段(15m)、下段(10m)になっており、豪快に岩肌を流れおちる様は圧巻。

袋田の滝

茨城県久慈郡大子町

全長120メートルもの大きな滝であり、新緑の季節や紅葉の季節には、自然との素晴らしいコントラストを堪能できることで有名です。冬には滝が凍結し、また違った美しさを魅せてくれます。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2014/07/11 公開