【関東】今年の夏休みも楽しむ、不思議な体験施設満載のお出かけ

今年の夏休みもたっぷり楽しむとっておきのお出かけへ。この時期ながではの自然体験・不思議なサイエンスで楽しく、そして工芸品などの手作りの楽しみ方を楽しく学べる体験施設です。

スポンサーリンク

深大寺陶芸教室

東京都調布市深大寺北町1-19-1

神代植物公園・深大寺の近くにある雑木林の中にある陶芸教室です。多彩な技法によって作品が作られており、子どもへも丁寧に指導してくれます。夏休みの自由研究作品にもなるでしょう。

横須賀市民防災センター あんしんかん

神奈川県横須賀市小川町11番地

横須賀市で防災に関する資料を提示している施設です。消防車や救急車などのミニチュアや道具が展示されているほか、実際に体験として地震体験や消火体験などが行われています。

サイエンスドーム八王子

東京都八王子市大横町9-13

最新鋭の設備を有しているプラネタリウムを所有している施設で、その美しさは国内最高クラスとなっています。人気キャラとコラボした映像にもなっているので、小さいお子さんでも興味が持てるでしょう。

ぐんま昆虫の森

群馬県桐生市新里町鶴ヶ谷460-1

昆虫について学習することを目的とした施設です。映像や展示だけでなく、実際に敷地内で昆虫の生態を観察して学ぶことができるようになっています。豊かな自然の中で、親子で楽しみながら観察してみるのもいいかも!

大洗わくわく科学館

茨城県東茨城郡大洗町港中央12

「海」をテーマにしている科学館です。海の基本的な情報の展示や、実験装置を活用した海の不思議について解説してくれます。夏の時期、泳いで楽しむのもいいですが、学習として海を楽しむのもいいでしょうね。

那須高原ガラス工房館

栃木県那須塩原市百村3536-1

『見る』『作る』『遊ぶ』をテーマにしている工房です。自宅で使用できるガラス製品から、贈呈用としてのアクセサリーなども制作できるようになっており、お子さんは自由研究の作品として利用できるでしょう。

農業・農村ギャラリー

東京都千代田区大手町1-3-1 JAビル4階

都会ではなかなか見かけない『農業・農村』について学べるスペースとなっています。日本全国のJAが協力しており、『農』に関する情報に触れつつ、美味しい野菜・果物を味わえます。

さくら工房のお店「Liberte and galla」

茨城県久慈郡大子町大子628

大子町の町内でひっそりと営業しているお店です。お店オリジナルの陶器や雑貨を販売しているほか、陶芸体験やレッスンを開催しています。夏の思い出として作品を作ってみてはいかが?

荒川区防災センター 防災展示ホール

東京都荒川区荒川二丁目25番3号

荒川区の災害対策活動の拠点となる施設で、実際に災害が発生した時にどのように防災情報を収集して区民に伝達していくか見学できるようになっています。お子さんの自由研究のテーマのひとつにできそうですね。

カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館 (あんどうももふくはつめいきねんかん))

神奈川県横浜市中区新港2-3-4

世界で初めてのインスタントラーメンを発明した日清の商品を展示している博物館です。これまで販売されたものから最新のものまでそろっています。また、記念として自分オリジナルのカップヌードルも作成できます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/07/11 公開