【東北】ユニークな博物館巡りはいかがですか

普段はなかなか訪れない博物館へ行ってみませんか。ユニークな展示品が多く、家族やカップルにおすすめです

スポンサーリンク

牛の博物館

岩手県奥州市前沢区字南陣場103-1

様々な視点から牛の事について学ぶことができる施設です。牛の骨格や歯などの展示や、牛と人との生活の歴史の資料の展示、また様々な企画やイベントを通して、牛について学ぶことができます。

東北陶磁文化館

宮城県加美郡加美町字町裏64番地

東北大学名誉教授の芹沢長介氏が寄贈した陶磁器およそ1000点を展示する陶磁器の博物館です。貴重な展示物を見学しながら、陶磁器の歴史を学ぶことができます。

看板資料館「桃源塾」

秋田県秋田市外旭川八幡田1-17-12

大正時代に誕生した古きよき日本の風景を思い出させるホーローの看板など、看板が200種類ほど展示されています。貴重な展示物を見ながら、日本の歴史を振り返ることができます。

齋理屋敷

宮城県伊具郡丸森町字町西25

江戸時代から七代続いた豪商の屋敷を改装した、蔵の博物館です。明治~昭和の様々な生活用品などを展示しています。また、おみやげ店や、喫茶店も入っており、昔にタイムスリップした気分になります。

いわき市石炭・化石館

福島県いわき市常磐湯本町向田3-1

かつていわきに住んでいた様々な生き物の化石や、かつていわきで盛んだった石炭産業の歴史を学ぶことができます。模擬坑道では、本当の石炭坑道を再現されており、わかりやすく学習できます。

致道博物館

山形県鶴岡市家中新町10-18

江戸時代から明治時代にかけて庄内藩の藩主の酒井氏が居住していた邸宅を利用した博物館です。明治時代の生活用品もたくさん展示されておりその時代の生活ぶりを学習することが出来ます。

秋乃宮博物館 ぱーと1(遊べる館)

秋田県湯沢市秋ノ宮

趣きのある木造家屋を利用して、館長の油谷氏の集める昔なつかしいホーローの看板や、おもちゃ、アイドルのグッズや、ペナンとなど、ジャンル問わず様々な展示しています。

久慈琥珀博物館

岩手県久慈市小久慈町19-156-133

国内で唯一の琥珀の博物館です。国内最大の琥珀の産地である久慈の白亜紀を再現したスペースや、数々の展示物を見たり、琥珀を使った実験や、工房の見学をすることも出来ます。

北上市立鬼の館

岩手県北上市和賀町岩崎16地割131

北上市周辺に昔伝わる鬼剣舞の歴史をはじめ、数々の鬼のお面や資料を展示しています。無料でガイドもしてもらえるので、鬼について、深く学ぶことができます。

福島県立博物館

福島県会津若松市城東町1-25

原始時代から現代までの福島の歴史や、県内で発掘された化石の展示を行っています。季節ごとの企画展も行っており、楽しく福島のことを学ぶことが出来ます。

関連記事
2014/07/13 公開