【東京】是非とも訪れておきたい名刹をご案内したいと思います。

東京には名刹と呼ばれるお寺が数多くあります。そんな名刹の中から、是非とも訪れておきたい場所を厳選してご案内したいと思います。

スポンサーリンク

満願寺

東京都世田谷区等々力3丁目15番1号

季節のいろいろな行事や、写経会や、寺子屋書道教室などが行われています。秋には紅葉、春には桜が楽しめます。

塩船観音寺

東京都青梅市塩舟194

たくさんの「つつじ」が植えられていて、4月下旬ごろになるとつつじ祭りが開催されます。周りを囲む斜面に一斉に咲き乱れる光景は素晴らしいです。

乗蓮寺

東京都板橋区赤塚5-28

赤塚駅から25分歩いたところにあります。江戸時代に徳川家康から、10石の朱印地を寄進されたお寺です。

善福寺

東京都港区元麻布1丁目6番21号

弘法大師が作ったお寺です。一向一揆の旗、金泥八字之名號、秀吉の朱印状(禁制) などの宝物が大切に保管されています。

駒込大観音

東京都文京区向丘2-38-22

1589年に創建された光源寺にあります。東京大空襲で焼けてしまいましたが、平成5年に再建されました。

大圓寺

東京都文京区向丘1-11-3

1597年に創建されました。地下鉄白山駅から徒歩5分です。慶安2年に今の場所に移され、駒込の大円寺と呼ばれていました。

浄閑寺

東京都荒川区南千住2-1-12

東京のお寺巡りで寄っておきたいお寺です。「投げ込み寺」とも呼ばれる背景には、とても悲しい出来事があります。

玉鳳寺(おしろい地蔵)

東京都港区三田4丁目11-19

個々の地蔵堂には「お化粧地蔵」というお地蔵様がいらっしゃいます。体の気になる場所におしろいを塗る人がたくさん訪れます。

高岩寺

東京都豊島区巣鴨3-35-2

「とげぬき地蔵」で名前が知られているお寺です。本物は見ることが出来ないけど、それとそっくりに作られた「おみかげ」に願いをかけてもOKです。

浅草寺

東京都台東区浅草2丁目3番1号

645年に作られた、東京で最も古いお寺で大変歴史があります。ご本尊の観世音菩薩様は慈悲深い仏様です。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/07/04 公開