【東海】流れ落ちる水音と静寂の対比が素敵な滝巡りへどうぞ。

ダイナミックな滝から修験者を打ち付ける滝。渓谷の静寂を切りさく水音に感動を覚える滝の数々です。東海一円の素晴らしい滝を巡る旅はいかがですか?心をあらわれるような幻想的な佇まいをお楽しみ下さい。

スポンサーリンク

百間滝

愛知県新城市七郷一色

日本最長の断層帯・中央構造線によって自然に作られた谷の中にあります。滝壺にははっきりした断層を見ることもできるため、お子さんの夏休みの宿題のきっかけにもなります。

魚留の滝

北海道小樽市朝里川温泉2丁目

岐阜県の「串原七滝」のひとつです。矢作湖沿いの道路にある看板が小さいため見つけられないとたどり着けない、まさに「秘境スポット」です。

大滝鍾乳洞

岐阜県郡上市八幡町安久田2298

総全長約2キロに及ぶ石灰洞窟で、そのうちの鍾乳石地帯である700メートルを後悔しています。最深部に地底滝があるため豊富な水があり、鍾乳石がきれいな乳白色になっています。

王滝渓谷

愛知県豊松町宮川19

芝生広場・バーベキュー場・ハイキングコースなどがあるレジャースポットです。ハイキングコースでは疲れてしまう人は散策道もおすすめです。

鳴沢の滝

愛知県新城市作手守義

新城作手地区の最北端である北設楽郡との境にあり、高さはやや低めの15メートルほどですが、水量が豊富であり覆い繁る木々も鮮やかであるため見ごたえがあります。

東林寺白滝

三重県いなべ市北勢町川原2913-1

別名は「養老の”裏”滝」とも呼ばれています。滝の上流にはカジカやサンショウウオも生息しているとても水がきれいな滝です。滝の後ろを見ると養老断層の跡が見えます。

タイラ沢の大滝

静岡県森町嵯塚

高さは6メートルとかなり低め。勢いを見るというよりも厳しい冬に凍った時の姿のきれいさが見どころです。しかし道が悪いため、車でいけるぎりぎりの位置からでも30分ほど歩きます。

お軽の滝

岐阜県恵那市串原柿畑

滝の名につけられている「お軽」とは人名で、村に住んでいた「お軽」という女性が雨乞いを行ったという伝説に由来したものです。寒い時期にはつららも見られます。

竜吟の滝

岐阜県瑞浪市釜戸町

一の滝の別名は「男滝」「不動滝」二の滝の別名は「女滝」と呼ばれています。昔は滝壺がさらにひろかったことから泳げたそうですが、現在は遊泳は禁止されています。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 東海エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/07/04 公開