【東京】車椅子OKの美術館!美術品を眺めるのもイイですね。

芸術の発展をさまざまな角度から見てみよう。美術品から資料まで普段見ることの少ない芸術を感じてみて下さい。

スポンサーリンク

ちひろ美術館・東京

東京都練馬区下石神井4-7-2

日本が誇る絵本画家『いわさきちひろ』さんの美術館です。心洗われるような、落ち着いた色合いの絵は見れば見るほど深みを増す魅力を持っています。お手洗い・ユニバーサルシート完備と設備も充実しています。

上野の森美術館

東京都台東区上野公園1-2

常設展示を行っていない、少し変わった美術館です。様々な団体による美術展や書展が時期により移り変わりながら開催されており、いつ訪れても違った美術品が楽しめます。車椅子貸出もあり、安心して訪れられます。

東京都写真美術館

東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内

写真と映像、2つの専門分野を扱う美術館です。セミナーも開催されており、自身で写真・映像に触れられる体感型美術館でもあります。もちろん館内はバリアフリー完備。ゆっくりと時を過ごすことができます。

世田谷美術館

東京都世田谷区砧公園1-2

砧公園の中にある、緑に囲まれた気持ちの良い美術館です。館内は車椅子の移動を考慮された、やさしい造りとなっています。芸術だけでなく、美しい中庭を眺めながらゆっくりと過ごすのもおススメです。

東京都現代美術館

東京都江東区三好4-1-1

絵画、彫刻、ファッション、建築、デザイン等、幅広い現代美術が展示されているのが魅力の博物館です。各階に多目的のお手洗いが設置されており、車椅子貸出もあるので、安心して訪れることができます。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/04/23 公開