【東北】爽やかな自然の中でのんびり出来る自然散策がおすすめ

爽やかな自然の中でのんびり出来る自然散策はとってもおすすめのです。東北にはそんな自然散策をするのにピッタの場所があります。

スポンサーリンク

千沼ヶ原

岩手県岩手郡雫石町

たくさんの高山植物を鑑賞することができる湿原です。湿原全体で1,000近くの池塘があることからその名がつきました。標高は1,379m。

西の郷遊歩道

福島県西白河郡西郷村鶴生由井ケ原

美しい渓谷美を眺めることができる遊歩道です。全長は3.2kmで、所要時間は2時間ほど。自然散策にぴったりのスポットです。

早稲沢・デコ平自然ふれあい探勝路

福島県耶麻郡北塩原村桧原小野川原1092

四季折々の美しさを魅せるデコ平湿原を散策できるスポットです。自然林や滝などの見所も満載。トレッキングにもぴったりです。

レンゲ沼・休暇村探勝路

福島県耶麻郡北塩原村桧原小野川原1092

レンゲ沼と、休暇村内の小さな沼をめぐる散策コースです。バリアフリーなため、車椅子やベビーカー、小さなお子さん連れでも散策を楽しめるのがポイントです。

みちのくあじさい園

岩手県一関市舞川原沢111

広々とした敷地内に300種3万株のあじさいが咲き誇ります。個人の所有地であるため、開園期間内での散策のみとなりますが、それでも初夏の時期には多くの人が訪れます。

世界谷地原生花園

宮城県栗原市栗駒沼倉栗駒国有林内

栗駒山にある湿原地帯です。5月のミズバショウ、6月のニッコウキスゲ、9月のエゾオヤマリンドウなど、たくさんの高山植物を見られることで有名なスポットです。

ケヤキの森 散策路

福島県郡山市熱海町熱海

ケヤキの群生が見られる自然林です。中には幹の太さが7.5メートルに達するものも。散策路として整備されているため、気軽に自然散策を楽しめます。

後生掛温泉自然研究路

秋田県鹿角市八幡平大沼熊沢国有林

「馬で来て足駄で帰る後生掛」と呼ばれる療養泉が湧き出すスポットです。噴泥や泥火山を見ることができる散策路です。気軽に足湯を楽しめるポイントもありますよ。

玉川温泉自然研究路

秋田県仙北市田沢湖玉川渋黒沢

ところどころで硫黄を含んだ独特の蒸気が吹き上がる、温泉地帯の散策路です。今も続く火山活動を間近に見ることができます。

八幡平

岩手県八幡平市柏台1-2-28

標高ごとに景色の変わる八幡平。シンボルでもある八幡沼は、エメラルドグリーンに輝いています。美しい高山植物を楽しみながらのトレッキングも人気ですよ。

関連記事
2014/07/03 公開