【東京】美術館をゆったりと巡る素敵なデート。おすすめです。

デートコースに加えてみて下さい。静かな美術館の中で本物の芸術に触れられる素敵なデートになりますよ。同じ美を共有できたら楽しいデートになるはずです。本物の良さと向き合ってみて下さい。

スポンサーリンク

相田みつを美術館 カフェ

東京都千代田区丸の内3-5-1

詩人で書家の相田みつをの作品を展示している。作品鑑賞後は、落ち着いた雰囲気のカフェでゆっくり余韻に浸ることができる。

練馬区立美術館

東京都練馬区貫井1-36-16

練馬区縁の作家の作品、近・現代の日本の洋画、前衛美術等の作品を多く展示している。ワークショップやコンサートなども多く行っている。

サントリー美術館

東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3階

企画展が中心で常設展示は行っていない。江戸切子・薩摩切子・エミール・ガレ等の硝子工芸品のコレクションでも有名。

三鷹の森美術館

東京都三鷹市下連雀1丁目1-83 (都立井の頭恩賜公園西園内)

宮崎駿が館主のアニメーション美術館。歴代ジブリ作品の絵コンテ、製作スタジオの風景再現などを展示。屋上にはロボット兵やラピュタ中枢部の石がある。

原美術館

東京都品川区北品川4-7-25

住宅街のなかにある美術館。現代美術を中心に展示。美術館として使われている瀟洒な邸宅も見どころ。有望な新人の紹介も意欲的に行っている。

府中市美術館

東京都府中市浅間町1丁目3番地 (都立府中の森公園内)

府中の森公園内にある美術館。江戸後期から現代の絵画を中心に常時約60点を展示。洋画家牛島憲之の作品も常設。企画展や、様々なワークショップも開催している。

根津美術館

東京都港区南青山6丁目5-1

第二次世界大戦以前からの長い歴史をもつ美術館。実業家で茶人の根津嘉一郎の収集品を展示。日本・東洋の古美術が中心。広大な日本庭園も楽しみの一つ。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/07/05 公開