【関東】ドライブでいくなら、ココがおすすめ!

ドライブの目的地に海岸は王道ですよね。車の運転が好きな方は、ぜひこちらのリストを見てドライブコースの計画にお役立て下さい。

スポンサーリンク

東京ゲートブリッジ

東京都江東区新木場

全長2993m、高さ最大87.7mの橋からは東京湾や都心を一望することができます。また、若洲海浜公園からは橋を一望でき、美しくライトアップされた姿や夕日に染まる橋を見ることができます。

横浜ベイブリッジ

神奈川県横浜市鶴見区大黒ふ頭1

東京湾と横浜港を結ぶ横浜ベイブリッジ。夜には色鮮やかにライトアップされ、遠くから見ても橋を渡ってもその美しさを堪能できる。

中の島大橋

千葉県木更津市富士見 3

中の島公園と鳥居崎海浜公園を結ぶ歩道橋で、橋の裏側が赤いのが特徴的です。高さが27.125mと日本で最も高いもので、橋を渡るためにはなんと314段もの階段を上がるんです。

レインボーブリッジ

東京都港区海岸3-33-19

東京湾のシンボルとして約20年。さまざまな色に染まるこの橋は、ドライブポイントしても有名です。レインボーブリッジ遊歩道からは臨海副都心の夜景も一望できる絶景です。

南本牧大橋

神奈川 県横浜市中区

かもめ町と南本牧ふ頭を結ぶ南本牧大橋は、斜張橋で中央の柱から均等に張ったワイヤーが美しい放射線を作り出しています。

雷電廿六木橋

埼玉県秩父市大滝

山間に作られた国道140号線の橋は大きなループ状になった珍しい形をしています。夜になるとつくとライトが幻想的な空間を作り出しています。

京和橋

東京都大田区京浜島1丁目

昭和島と京浜島を結ぶ京和橋は、大きな孤を描いた橋です。橋を渡って京浜島を抜けると東京国際空港へと続いています。

めがね橋

千葉県南房総市白浜町滝口

石積み工法の3つのアーチがあるめがね橋は、川面に映る姿からめがね橋を呼ばれるようになりました。明治21年に建設されたこの橋は、2度の修復作業を行い当時のままの姿を残しています。

はねたき橋(撥滝橋)

群馬県みどり市大間々町高津戸

全長120mのはねたき橋の遊歩道には、全国から寄せられた鳥や花などを描いたタイルが埋め込まれていて、散策路としても楽しい。

美浜大橋

千葉県千葉市美浜区海浜大通り

幕張と検見川を結ぶこの橋は、絶景夜景ポイントとして有名です。橋から京浜幕張を望むと、黒い海面上にきらびやかなビル群が眺望できます。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2014/06/30 公開