【京都】京都を歩きながら名所花の寺を訪れる

せっかくなので秋の京都の町歩きも楽しみながら、様々な花の寺とも呼ばれる寺社仏閣を訪れてみるのがよいでしょう。

スポンサーリンク

宝鏡寺

京都府京都市上京区百々町

人形の寺と呼ばれるお寺です。椿など四季折々の花木がとても美しいですが、本堂が見ることができる紅葉の美しさは素晴らしいです。

佛陀寺

京都市上京区寺町通今出川上ル鶴山町12

秋になると、ホトトギスの花とキンモクセイの花がとても綺麗です。こちらのお寺はガイドブックなどにもなかなか載っていない穴場スポットです。

興正寺

京都府京都市下京区堀川通七条上る花園町70

日本庭園を散策しながら色鮮やかな秋の紅葉を楽しむことができます。京都駅からも徒歩10分なので、町歩きのコーストとしても楽しめます。

上品蓮台寺

京都府京都市北区紫野十二坊町33-1

聖徳太子が創建されたするお寺です。桜の美しさが有名なお寺ですが、紅葉も大変美しいので、秋の訪れを感じることができます。

妙蓮寺

京都府京都市上京区

京都が紅葉真っ最中の頃、ここでは、秋の桜を見ることができます。お会式桜と言い、小さな桜咲きます。他に類のない貴重な桜です。

智恵光院

京都府京都市上京区智恵光院通一条上る智恵光院前之町601

百日紅や彼岸花、萩、むくげ、芙蓉など秋の紅葉シーズンに様々な花の咲きを見ることができます。隠れた花の名所です。散策のコースとしておすすめです。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
イベント盛りだくさんな12月

寒さも冬本番の今日この頃。12月にはクリスマスに忘年会に年末のセールなどイベントが盛りだくさん。リサーチしてお出かけしましょう♪

2013/04/29 公開