【関東】散歩がてら美しい藤の花が見れるお寺

境内に壮大に咲きほこる藤の花を眺めていると、非日常的な空間へ連れて行ってもらえるというそんなお寺を紹介しています。

スポンサーリンク

光則寺

神奈川県鎌倉市長谷3丁目9-7

ゴールディンウィーク辺りに見頃となる藤の花は鮮やかなむらさきで見ている人の心を洗ってくれるような気分となります。

前山寺

長野県上田市前山300

数々の季節を知らせてくれる花木があるなかで、藤の花も鮮やかです。国の重要文化財に指定された三重塔もあります。

亀戸天神社

東京都江東区亀戸3-6-1

東京一の藤の名所は、100株以上の藤が迎えてくれます。露店も賑わいますのでお散歩としても楽しむことができます。

妙福寺

千葉県銚子市妙見町1465

樹齢750余りとされる樹から垂れた2メートル近い藤はまさに圧巻です。HPでは藤の開花情報を見ることができるので見頃に見ることができます。

久伊豆神社

埼玉県越谷市越ヶ谷1700

鮮やかな藤の前には蓮池があり、臭いとともに藤と蓮池の合わさった美しい景色を見ることができます。参道には植物園もありますので、お散歩として楽しめます。

長泉寺

埼玉県本庄市児玉町高柳

県の天然記念物に指定された樹齢650年とされる藤はあり、香りと鮮やかな藤の花が魅了してくれます。見頃の頃には露店も賑わいますので、お散歩としても最適です。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/04/24 公開