【関東】桜の次に咲く花"つつじ"が美しいお寺

早春に色鮮やかに咲くつつじ。山に咲くつつじを遠くから眺めるのもいいですが、お寺の境内に咲くつつじを近くで見るのも圧巻ですよね。そんなお寺のご紹介です。

スポンサーリンク

川越大師喜多院

埼玉県川越市小仙波町1-20-1

池や堀など境内で雰囲気を感じるなかで、鮮やかなつつじを楽しむことができる。拝観料は大人400円、子ども200円

根津神社

東京都文京区根津1-28-9

約100種3000株のつつじが魅了してくれます。多数の種類で開花時期も様々なので、長い間楽しむことができます。露店なども並んでいます。

清澄寺

千葉県鴨川市清澄322-1

千年杉や鮮やかな花木があるなかで、こちらのつつじは印象深いです。傾斜につつじ植えられている点も楽しめます。

岩根神社

埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸225

つつじのトンネルや様々な場所につつじが咲いています。いろいろな角度、場所からつつじを見ることができます。まさにつつじを見るための場所です。

等覚院

神奈川県川崎市宮前区神木本町1丁目8-1

つつじ寺とも呼ばれるほどに鮮やかなつつじが数百株が参拝者を魅了します。HPでは開花情報も見ることができます。

五大尊

埼玉県入間郡越生町大字黒岩

関東屈指のつつじの名所です。100種類10000株のつつじは圧巻です。他にも樹齢300年以上の木々も魅了してくれます。

関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関東エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2013/04/23 公開