【関西】厄除けのご利益があると人気の神社やお寺です。

厄年は誰にでもやってくるものですね。厄除けのご利益があると昔から評判の神社やお寺です。前厄や後厄まで考えて、お近くの神社やお寺できちんとお祓いしてもらいましょうね。

スポンサーリンク

石清水八幡宮

京都府八幡市八幡高坊30
京の都から見て南西の裏鬼門の方角にあり、平安時代から都の守護として信仰を集めており、厄除けのご利益でも知られています。厄除けの印として「八幡御神矢」を受けることができます。

多賀大社

滋賀県犬上郡多賀町大字多賀604
滋賀県第一の神社であり、年間170万人の参拝者が訪れる場所です。元正天皇の病気に対し、お米を献上する際に多賀大社の杓子が使われたという伝説から「お多賀杓子」が有名になっています。

門戸厄神東光寺

兵庫県西宮市門戸西町2番26号
大阪・兵庫の厄除けといえば、有名なのがこちら。大厄と小厄に合わせ二種類の祈祷があります。元旦から節分まではとても混み合うのでご注意を。

方違神社

大阪府堺市堺区北三国ヶ丘町2-2-1
旅行や転居の際に、凶神のいるとされる方位からくる厄を避けることで有名な神社です。交通安全祈願のための車のお祓いも行っています。
リストに場所を追加する
このリストを評価する(ログイン不要)
関連タグ
関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
今日はどこにお出かけしよう?

休みの日、どうやって過ごそう?見るだけで思わずお出かけしたくなるような、編集部オススメのトピックを紹介します。

2016/12/14 更新