【京都】坂本龍馬の軌跡を辿って、幕末を感じてみては?

京都に古くからある坂本竜馬ゆかりの地を取り揃えてみました。気になった方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

霊山歴史館

京都府京都市東山区清閑寺霊山町1

坂本龍馬や西郷隆盛など、幕末の英雄たちを紹介しています。飾り絵馬やフィギュアなどのお土産も購入できます。

京都霊山護国神社

京都府京都市東山区清閑寺霊山町1

明治維新の道を切り開いた坂本龍馬の功績を知ることができます。同志の中岡慎太郎と一緒になった銅像があります。

寺田屋

京都府京都市伏見区南浜町263

龍馬が襲撃された船宿で、寺田屋事件として知られます。現在の建物は復元されたものですが、当時の様子がよく分かる貴重な場所です。

酢屋

京都府京都市中京区河原町通三条下る大黒町47

創業280年の材木商で、その昔、龍馬をかくまっていた場所です。2階は龍馬のことが分かるギャラリーとして開放されています。

角屋もてなしの文化美術館

京都府京都市下京区西新屋敷揚屋町32

現在は美術館ですが、その前は志士たちが夜な夜な集まる場所でした。龍馬や新撰組など、こちらでお酒を飲んでいたそうです。

竜馬通り商店街

京都府京都市伏見区塩屋町231-1 (竜馬通り)

寺田屋のそばにある商店街で、当時を意識した造りになっています。龍馬グッズが豊富に並ぶので、観光客にもお勧めです。

坂本龍馬の墓(京都霊山護国神社内)

京都府京都市東山区清閑寺霊山町1

同じ目標で戦ってきた志士たちが眠る場所と一緒に、坂本龍馬の墓もあります。こちらから眺める京都の景色が美しいです。

新撰組記念館

京都府京都市下京区坊城通五条下ル中堂寺壬生川8

個人で運営しているとは思えないほどの資料の多さで、京都で過ごした龍馬の様子もよく分かります。京町家造りで趣もあります。

近江屋跡

京都府京都市中京区河原町通四条上ル

醤油商の近江屋に龍馬は身を潜めていて、襲撃された所でもあります。今は石碑が残るだけで、普段は静かな場所です。

明保野亭

京都府京都市東山区清水2丁目222

料亭と旅館として使われていて、龍馬の常宿でもあったそうです。現在でも京料理がいただけ、天ぷらやお造りの付いた龍馬御膳があります。

関連記事
編集部が選ぶ旬のタグ | 関西エリア
いよいよ12月

今年もあとわずか。街にはクリスマスの雰囲気も漂い始めています。12月初めにかけて見られる紅葉のピークも見逃せません。

2015/09/01 更新